2007年10月10日

【政治】 “民主・小沢氏の不動産問題” 民主側「このタイミングで…意図的なもの感じる」「暴利むさぼってない」…自民側「追及を」

20071010002.jpg■小沢氏 不動産問題が再燃 政府・与党が一斉攻撃(産経新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
政府・与党は衆院予算委員会の審議が始まった9日、民主党の小沢一郎代表の資金管理団体「陸山会」(東京都港区)が所有する不動産(マンション)から賃貸収入を得ていた問題を一斉に攻撃した。民主党は「すでに代表が説明済みの話だ」(平田健二参院幹事長)と反発したが、同党は事務所費問題の引責で渡部恒三元衆院副議長が党最高顧問を辞職したばかり。論戦の出だしで政府・与党から先制攻撃を受けた形だ。

【政治】 “民主・小沢氏の不動産問題” 民主側「このタイミングで…意図的なもの感じる」「暴利むさぼってない」…自民側「追及を」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:31 | Comment(9) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【社会】 ブラウン管テレビ、需要激減…リサイクル危機で「中国に受け入れをお願いするしか」

20071009004.jpg■ブラウン管TV 地デジ移行で需要急減…リサイクル危機(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 使用済みブラウン管テレビのリサイクルが危機に陥っている。液晶やプラズマの台頭でブラウン管の需要が急減し、頼みの中国への輸出も難航している。地上デジタル放送への移行でテレビの「脱ブラウン管」が進む中、このままでは行き場を失いかねない状況になっている。【江口一】

【社会】 ブラウン管テレビ、需要激減…リサイクル危機で「中国に受け入れをお願いするしか」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:31 | Comment(9) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2007年10月07日

【年金問題】 田村市長「年金の確認作業に追われている時に作業の遅延を招く社保庁の通知は筋違い」 福島県田村市刑事告発見送り

20071007002.jpg■田村市は刑事告発見送り(NHK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
市町村などの職員が年金の保険料を着服していた問題で、合併前の町の職員による着服が6年前に明らかになった福島県田村市は、懲戒処分にしたこの元職員の刑事告発は行わない方針を決めました。


【年金問題】 田村市長「年金の確認作業に追われている時に作業の遅延を招く社保庁の通知は筋違い」 福島県田村市刑事告発見送りの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:05 | Comment(3) | TrackBack(2) | 政治ニュース

2007年10月04日

【政治】 外国人(在日韓国・朝鮮人らは対象外)に指紋や顔写真提供を義務づける改正入管・難民法、来月施行

20071004002.jpg■改正入管・難民法、来月20日施行(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 政府は4日の事務次官会議で、2006年5月に成立した改正出入国管理・難民認定法を11月20日に施行することを内定した。5日の閣議で決定する。
 改正法は、日本に入国する16歳以上の外国人に指紋や顔写真など個人識別情報の提供を義務付ける。ただ、在日韓国・朝鮮人ら特別永住者、外交官や国の招待者については対象外としている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】 外国人(在日韓国・朝鮮人らは対象外)に指紋や顔写真提供を義務づける改正入管・難民法、来月施行の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:31 | Comment(8) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【政治】 「10年前は当たり前だった…」 民主・渡部氏団体、実態ないのに事務所費“約1億8千万円”…「議員辞職も」発言は取り消す

20071003003.jpg■民主渡部氏団体、実態ない事務所届け(TBS)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 民主党最高顧問の渡部恒三衆議院議員の政治団体が、2004年までの12年間、実際には事務所として使われていなかった都内のマンションを、「主たる事務所」として総務省に届け出ていたことが明らかになりました。

 「反省しなければならない。10年前は当たり前だった。10年前はなんでもないと思っていたことが、今は厳しく批判されなきゃいけない」(民主党・渡部恒三最高顧問)


【政治】 「10年前は当たり前だった…」 民主・渡部氏団体、実態ないのに事務所費“約1億8千万円”…「議員辞職も」発言は取り消すの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:48 | Comment(7) | TrackBack(1) | 政治ニュース

2007年09月26日

【行政】鹿児島県、職員給与6%削減を提示 全国2番目の高率 職員組合は「生活破壊」と反発

20070926003.jpg■鹿児島県:職員給与6%削減提示…全国2番目の高率(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 鹿児島県は25日、県財政の悪化に伴う「財政再建団体転落回避」の人件費削減策として、一般職員の給与を来年度から5年間、6%削減する方針を固め、職員組合に提示した。削減率は北海道の10%に次ぎ、島根と並ぶ全国2番目の高率。4年連続で2%削減していたが、3倍増で平均(41歳)削減額は年約26万6000円となる。職員組合は「定期昇級がない中、3倍もの削減は生活破壊」と反発している。


【行政】鹿児島県、職員給与6%削減を提示 全国2番目の高率 職員組合は「生活破壊」と反発の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:35 | Comment(1) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【政治】谷垣政調会長「2010年代半ばに消費税を“10%”程度に引き上げ、全額を社会保障目的税に宛てるべき」

20070925004.jpg■[谷垣政調会長]2010年代半ばに消費税引き上げを(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 自民党の谷垣禎一政調会長は24日夜、テレビ朝日の番組に出演し、2010年代半ばの早い時期に消費税率を10%程度に引き上げ、全額を社会保障目的税に充てるべきだとの認識を示した。昨年の党総裁選で表明したが、同番組で「(主張に)変わりはない」と語った。ただ、「最初から消費税ありきではいけない。経済を良くして税収を上げたり、他の税金のあり方とも合わせて考えたりしないといけない」とも付け加えた。


【政治】谷垣政調会長「2010年代半ばに消費税を“10%”程度に引き上げ、全額を社会保障目的税に宛てるべき」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2007年09月25日

【政治】 民主「うそをつくな。民主党に迷惑かかってる」、社民「矛盾してる」、共産「理由ごまかし」…安倍首相の退陣会見に対し

20070925002.jpg■退陣会見との矛盾指摘 野党、首相の説明に(福島民報)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 野党各党は24日、安倍晋三首相が記者会見で退陣の最大の理由として健康問題を挙げたことに関し、体調不良への理解を示した上で、先の退陣表明会見との矛盾を厳しく指摘した。


【政治】 民主「うそをつくな。民主党に迷惑かかってる」、社民「矛盾してる」、共産「理由ごまかし」…安倍首相の退陣会見に対しの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:53 | Comment(6) | TrackBack(1) | 政治ニュース

2007年09月24日

【政治】山崎・加藤・古賀の新YKK“謀議”で「反麻生」…でもいつの間にか森が主導

20070924003.jpg■【首相交代】(上)新YKK“謀議”で「反麻生」(イザ!)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 福田康夫を第22代総裁に選出した23日の自民党両院議員総会。福田が滝のようなフラッシュを浴びる中、両院議員総会長の谷川秀善が首相、安倍晋三のメッセージを読み始めると会場は急に静まりかえった。
 「首相の職を辞すことにより、今日の政治空白を招いたことに対し、麻生太郎幹事長をはじめ、自民党所属国会議員、党員・党友、そしてすべての国民の皆さまに心よりおわび申し上げます」
 メッセージで実名が挙がったのは麻生だけ。「自分が麻生支持を表明すれば、逆に麻生に迷惑がかかるかもしれない」と考えた安倍の最大限の配慮だった。それを感じ取った麻生は微動だにせず、目を潤ませた。

【政治】山崎・加藤・古賀の新YKK“謀議”で「反麻生」…でもいつの間にか森が主導の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【政治】中国、親中派の福田氏の「安心感」を歓迎、早期の訪中を要請へ

20070923002.jpg■早期訪中を要請へ=福田氏の「安心感」を歓迎−中国(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
中国共産党・政府は23日、自民党総裁に「親中派」の福田康夫氏が選出されたことを歓迎している。安倍晋三首相との間で調整した「年内訪中」を福田次期首相にも要請し、できるだけ早期の訪中を実現させる方針だ。
 中国政府やメディアは、総裁選の動きに注目。華僑向け通信社・中国新聞社は、日本国内の演説で麻生太郎自民党幹事長が「活力」を訴えたのに対して福田氏は「安心」を強調したと報じた。
 胡錦濤国家主席が日中関係に必要としているのが「安心」であり「安定」だ。福田氏は総裁選出に先立ち「靖国神社に参拝しない」と表明し、中国は「安心して両国関係の安定を図れる相手」(中国の対日当局者)と再認識した。総裁選で福田氏を支持した古賀、山崎、谷垣各派が「中国に近い」(日中関係筋)のも心強く感じている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


【政治】中国、親中派の福田氏の「安心感」を歓迎、早期の訪中を要請への続きを読む
posted by nandemoarinsu at 14:08 | Comment(5) | TrackBack(0) | 政治ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ