2007年07月24日

【参院選】 「自民敗北で改革止まり、一番喜ぶのは民主党。二番目は北朝鮮」…塩崎官房長官

どんな結果でも安倍首相は続投 塩崎氏(東京新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 塩崎恭久官房長官は二十二日、松山市で街頭演説し、参院選で与党が苦戦を強いられていることをめぐり「どういう結果が出ようともこの安倍改革の流れを止めてはならない。その意気込みでわれわれは進んでいく」と述べ、与党が大きく後退した場合も、安倍首相は続投する構えであることを示唆した。塩崎長官は「改革の流れを止めて喜ぶのは第一は民主党。恐らく二番目は北朝鮮ではないか」と強調した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2007年07月21日

【政治】“ナントカ還元水”は赤坂芸者の花代だった? 「本人もう死んじゃったから」と漏らした発言を撤回…山本拓農水副大臣

前農水相問題で発言、撤回〜山本農水副大臣(NTV)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 自殺した松岡前農水相の事務所費問題について、山本拓農水副大臣は20日の講演で「本人から芸者の花代として使ったと聞いた」と発言した。しかし、その後、不適切な発言だとして撤回している。
 「前の松岡さんだってね、事務所500万の使い道…たいした話じゃない。本人に聞いたが、もう死んじゃったし。新聞記者がいるか知りませんが、死んじゃったから…『何に使ったの』と言ったら、あの人、昔から『赤坂で大臣になったら飲ませる』と、赤坂の芸者に行く際に…20万、30万って花代だけど…花代は領収書がくれんのですよ。それを事務所費で払っていたという話だった」−これは山本副大臣が20日、地元の福井・坂井市で開かれた演説会で述べたもの。

 この発言の真意について、山本副大臣は21日、「きのうの発言を含めて…ウソというか、ウソをついた覚えはないけども、発言は適切じゃなかったということで、誤解を受けるということで取り消させていただきたい」と説明した。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:15 | Comment(8) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【政治】 麻生外相「酒は『きちがい水』だとか」→「またもや問題発言」と毎日新聞…民主、社民、国民新は罷免要求の構え

麻生氏失言:政権タガ外れ露呈「安倍後継」レースに影響?(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
麻生太郎外相が19日の富山県高岡市での講演で「アルツハイマーの人でも分かる」と発言した問題は、選挙戦に入っても閣僚の「失言ドミノ」が止まらず、政権のタガが外れている実情を改めて露呈した。政府・与党は「的確性を欠く」(塩崎恭久官房長官)と批判しながらも、外相がすでに発言を撤回し謝罪したことから、これ以上は問題視せず、沈静化をはかる方針だ。麻生氏は「ポスト安倍」の有力候補の一人と見られていることから、参院選で与党が惨敗した場合に予想される政局にも影響するとの見方もある。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2007年07月18日

【参院選】 田中真紀子氏 「民主党政権なら、すぐ地震に対応する」「中山恭子氏、金正日と親しいなら今すぐ拉致被害者連れ帰れ」

真紀子議員、新潟地震で政府の対応批判(ニッカンスポーツ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 新潟県中越沖地震から一夜明けた17日、田中真紀子衆院議員(63)が地元入りした。父・田中角栄元首相の墓石が倒れるなど被災した新潟県柏崎市内(旧西山町)の実家に戻った。ショックを受けながらも、西山町内の避難所などを訪問、政府の対応のまずさを批判した。夜は燕市で民主党の参院選候補森ゆうこ氏(51)の応援演説に合流。舌ぽう鋭く、約1時間半にわたって安倍晋三首相(52)や政府を真紀子節でぶった切った。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 20:21 | Comment(10) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2007年07月15日

【政治】田中真紀子氏「憲法変えるなら徴兵制にして若者を教育すべし。それが出来ないなら憲法改正するな」

秋田で真紀子節!「内閣ひっくり返そう」(スポニチ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
田中真紀子元外相は15日、秋田市で講演し、「将来を考えたら自民党に投票したら駄目。腐った内閣をひっくり返そう」と訴えた。

 田中氏は安倍晋三首相について「憲法を改正して集団的自衛権を認めて、米国と一緒に戦争ができる国にするつもり」と指摘。「(憲法を)変えるのだったら徴兵制にし、自分の国を守るとは何なのか若者に教育すべきだ。そうしないなら憲法改正をしてはいけないし、戦争してはいけない」とも述べた。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:19 | Comment(10) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2007年07月14日

【参院選】社民・福島瑞穂氏「安倍首相の政治手法は『ボクちゃんのボクちゃんによるボクちゃんのための政治』」

“ビタミンカラー”の既製服で元気与えます…党首直撃《2》社民党・福島瑞穂党首(スポーツ報知)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 ◆第21回参院選(7月29日投開票) 安倍晋三首相の政治手法を「“坊ちゃん”政治」と斬りすてるのは社民党の福島瑞穂党首(51)。小泉前政権は「まだ、国民に対する皮膚感覚があった」が、安倍政権はその感覚が「ゼロ」だと断じる。原爆投下は「しょうがない」発言で防衛相を辞任した久間章生氏の後任・小池百合子氏に対しては闘争心をむき出しにした。主要7政党で唯一の女性党首は、「ビタミンカラー」オレンジの勝負服で夏の闘いに挑む。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:50 | Comment(11) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2007年07月11日

【年金記録問題】 社保庁職員による保険料横領、実態調査へ 「消えた年金」の一因か…総務省の検証委

保険料横領、調査へ 「消えた年金」の一因か 検証委(人民網)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
年金記録のずさんな管理問題の原因解明と責任追及を行う総務省の「年金記録問題検証委員会」(座長・松尾邦弘前検事総長)は10日、社会保険庁や市町村の職員が納付された保険料を着服・横領したことが「消えた年金」の一因になっている可能性があるとして、実態調査を実施する方針を固めた。元検事の弁護士や現職の検察事務官を同委員会に出向させ、職員らの聞き取り調査を行う。また、記録の入力ミスなどがどれだけあるかを把握するためのサンプル調査も実施。記録問題の全容解明に乗り出す。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:52 | Comment(6) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2007年07月10日

【厚生労働省】もらったボーナス返したくない・・・歴代次官、社会保険庁長官8人ボーナス自主返上拒否

歴代次官、長官8人ボーナス自主返上拒否(ニッカンスポーツ)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 厚生労働省が年金記録不備問題にけじめをつけるため、歴代事務次官と歴代社会保険庁長官に求めているボーナス1回分の自主返上について、27人の該当者のうち8人が拒否していることが9日分かった。政府関係者が明らかにした。

 それによると、歴代次官14人のうち6人が、歴代長官13人のうち2人が「家庭の事情」などを理由に、現時点で自主返上に応じていないという。残りの19人は要請に応じる考えを厚労省側に伝えた。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:03 | Comment(5) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【参院選】 民主党から、在日コリアンの期待背負った金氏が立候補…外国人参政権・障害者差別禁止訴え

下関出身 在日コリアン2世が挑戦(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 下関市の在日コリアンにとって、今回の参院選はこれまでにない選挙になりそうだ。同市出身の在日2世で日本国籍を取得した金政玉(キム・ジョン・オク)氏(51)が民主党公認で比例区に立候補するからだ。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:48 | Comment(3) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【参院選】森田実氏「安倍政権は自縄自縛に陥っている」「このままでは大敗北するだろう」 赤城擁護で“光熱費疑惑”拡大危機と夕刊フジ

安倍致命傷…赤城擁護で“光熱費疑惑”拡大危機(ZAKZAK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 赤城徳彦農水相(48)の政治団体をめぐる事務所経費問題で、安倍晋三首相は8日、テレビ各局の番組に生出演し、「月800円の光熱水費で辞任させるのか」と開き直った。しかし、光熱水費は、かつて月約10万円も計上されるなど不自然さが多く、首相の擁護が逆に赤城氏を追い込み、参院選を控えた安倍政権に致命傷となる可能性も出てきた。国民の関心が「政治とカネ」問題に集中するなか、有権者は「800円」釈明を納得できるのか。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ