2012年08月03日

【政治】東京外環道は無駄な公共事業、都内の交通量は減少してる-共産・田村議員が批判

■外環道は採算無視 無駄な公共事業復活批判 参院決算委 田村議員(しんぶん赤旗)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 田村智子議員は7月30日の参院決算委員会で、消費税増税や社会保障の負担増を押し付けながら、東京外環道など無駄な公共事業を復活することは許されないと追及しました。

 羽田雄一郎国土交通相は、渋滞解消や防災対策になると説明。田村氏は、都内の交通量は減少しており、地下40メートルの道路は大災害がおきれば進入禁止となると指摘。また、総事業費1兆2800億円のうち1兆340億円は税金であり、「採算を度外視して道路をつくれることになる。モラルハザード(倫理の欠如)だ」と迫ると、羽田国交相は「任務分担を明確にした」と釈明するだけでした。

 さらに田村氏は、「外環の2」として地上部分の道路建設までねらわれており、住民との話し合いの最中に都が突然事業の一部認可申請を提出したことを批判。住民から怒りの声があがり、武蔵野市議会が全会一致で意見書を議決したことを示し、「認可すべきではない。地元住民の意見を尊重すべきだ」と主張しました。

 羽田国交相は都の申請について「もう一度精査したい」と答え、「しっかりと(住民の)話を聞くべきだと思う」と述べました。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】東京外環道は無駄な公共事業、都内の交通量は減少してる-共産・田村議員が批判の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(22) | TrackBack(0) | 政治ニュース

【社会】突然浮上した「40歳定年」に賛否両論…安易なリストラ助長も★2

■突然浮上した「40歳定年」に賛否両論 安易なリストラ助長も(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
政府の国家戦略会議(議長・野田佳彦首相)フロンティア分科会が、7月6日にまとめた報告書で「40歳定年制」をぶち上げた。65歳への定年延長も議論される中で、突然浮上した40歳への大幅な短縮だけに、経済界でも賛否が分かれる。雇用の流動化で労働生産性を高め、国家の衰退を防ぐ狙いというが、転職を支援する制度面の整備が進まなければ、安易なリストラの助長に終わる懸念もある。


引き上げに逆行


 「定年の延長は大反対。45歳ぐらいから自分の第2の人生を考えさせるべきだ」。3月に行われた同分科会のうち、経済成長のあり方などを議論する繁栄のフロンティア部会で、委員を務めるローソンの新浪剛史社長は力を込めた。

 新浪社長自身は「55歳定年制」を提唱しているが、その言葉の裏には、政府の方針通りに定年が65歳に延長されれば、若い人の雇用機会がますます減ってしまうという危機感がある。

 報告書も「現在の60歳定年制は企業に人材が固定し、新陳代謝を阻害している」と指摘する。定年後、新たな知識を得たうえで同じ企業で働くケースもあれば、経験を生かして起業したり、民間非営利法人(NPO)に関わることなどを想定しており、「イノベーションが必要な産業を受け皿にすべき」(新浪社長)との声は強い。

 なぜ40歳を提唱するのか。同部会の座長を務めた東京大学大学院経済学研究科の柳川範之教授は「社会の変化が早くなっているので、(40歳で)学び直しの機会が必要」と狙いを明かす。新卒で会社に入り、20年前後が経過し、現場から管理職に多くの社員が変わる40歳が大きな転換点になるわけだ。(後略)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】突然浮上した「40歳定年」に賛否両論…安易なリストラ助長も★2の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 03:46 | Comment(5) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2012年07月30日

【政治】鳩山元首相「マニフェストという言葉が死語にならないか心配だ」

■<消費増税>小沢氏と鳩山氏そろって批判(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 「国民の生活が第一」の小沢一郎代表と民主党の鳩山由紀夫元首相が29日、仙台市内で開かれた新党きづなの斎藤恭紀政調会長のパーティーにそろって出席した。小沢氏は「今の政治状況は国民の期待に反し、(09年の)衆院選での約束をすべて棚上げし、自民党と増税のための談合をしている」と述べ、野田佳彦首相の消費増税方針を改めて批判した。

 小沢氏は衆院解散・総選挙について「民主党が変質したなら、もう一度国民に信を問うべきだ。半年以内に衆院選となるだろう」との見通しを表明。鳩山氏も「消費増税に前のめりなことが心配でならない。マニフェストという言葉が死語になると心配している」と述べ、首相を批判した。

 小沢、鳩山両氏が公の場にそろって姿を現すのは小沢氏の離党後初めて。民主党宮城県連は次期衆院選宮城2区で現職・斎藤氏の対立候補として県連代表の今野東参院議員を擁立すると決めている。党員資格停止処分中の鳩山氏が斎藤氏を激励したことは、民主党内の批判を招きそうだ。【木下訓明】
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】鳩山元首相「マニフェストという言葉が死語にならないか心配だ」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:04 | Comment(12) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2012年07月27日

【政治】民主党PT、ハッピーマンデー廃止を提言 土曜日が祝日の時は金曜日を休日にしよう

■「ハッピーマンデー」廃止を提言 民主休暇PT素案 土曜祝日は金曜を休日に(産経新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
民主党は26日、「休暇のあり方検討プロジェクトチーム(PT)」の会合を開き、国民の祝日を月曜に設定し連休を作る「ハッピーマンデー」を廃止し、祝日が土曜のときは前日の金曜を振り替え休日とする制度を盛り込んだ「休暇改革」の素案をまとめた。

 ハッピーマンデーについては、全面か一部廃止とする。祝日に定めた意味を知らない国民が多くなったことを理由にしている。

 PTはこのほか、有給休暇を義務的に付与する制度や、10月中旬に小中学校で土日を含め5連休を新設することも打ち出した。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】民主党PT、ハッピーマンデー廃止を提言 土曜日が祝日の時は金曜日を休日にしようの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2012年07月22日

【政治】野田首相は反原発デモの主催者と面会を…菅直人前首相が助言

■首相は反原発デモの主催者と面会を…菅氏が助言(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
民主党の菅前首相は21日、原発再稼働反対を訴える首相官邸前の抗議活動について、「新しい政治参加のうねりが起きている」と評価したうえで、「首相がいろいろな意見を聞くのは望ましいと思うし、そうアドバイスしている」と述べ、野田首相に対し、主催者との面会を助言したことを明らかにした。

 名古屋市内で記者団に語った。鳩山元首相も20日、藤村官房長官に同様の要請を行っている。

 鳩山氏が20日の抗議活動に参加したことについては、「鳩山さんの判断で、それ以上でも以下でもない」と述べるにとどめた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】野田首相は反原発デモの主催者と面会を…菅直人前首相が助言 の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:42 | Comment(7) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2012年07月21日

【民主党】鳩山由紀夫元首相、反原発デモで「今から官邸に思いを伝えてきます」と唐突に宣言→拍手で送られ官邸へ→野田佳彦首相は不在

■鳩山元首相が脱原発デモに参加 「思いは同じ」(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
民主党の鳩山由紀夫元首相は20日夕、毎週金曜日に東京・永田町の首相官邸前で行われている関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)再稼働に反対する抗議デモに参加した。

 「皆さんの新しい民主主義の流れを大事にしなければならない。思いは同じです。流れを変える役割を果たしたい!」

 鳩山氏はマイクを握り、声を張り上げた。何を思ったか、「今から官邸に思いを伝えてきます」と唐突に宣言。参加者から拍手で送られ官邸の門をくぐったが、野田佳彦首相は九州視察のため不在で、藤村修官房長官が応対。鳩山氏は「再稼働への反対意見を首相に聞いてもらいたい」と訴えるのがやっとだった。

 政権与党の首相経験者が官邸前でデモに参加する異例の事態に、党内の多くはあぜんとするばかり。鳩山氏に近い議員も「鳩山氏の目立ちたがり屋ぶりは止められない」と嘆いた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【民主党】鳩山由紀夫元首相、反原発デモで「今から官邸に思いを伝えてきます」と唐突に宣言→拍手で送られ官邸へ→野田佳彦首相は不在の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:26 | Comment(11) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2012年07月20日

【社説】オスプレイは配備を中止し、日米安保条約を無くす事こそ、根本的な解決への道-赤旗

■欠陥オスプレイ 安保優先の配備強行するな(赤旗)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜


 墜落事故が相次ぐ米海兵隊の垂直離着陸輸送機オスプレイを、山口県の岩国基地に先行搬入したうえで沖縄県の普天間基地に配備するという日米両政府の計画に反対する動きが、沖縄でも本土でも爆発的に広がっています。

 沖縄では県議会や県内41市町村の議会と首長すべてが配備に反対し、8月5日に県民大会を開きます。山口県でも県議会や岩国市議会と首長が搬入に反対し、22日にも市民が反対集会を開きます。米軍基地のある14都道県からなる渉外知事会も地元の意思を尊重せよと政府に申し入れています。政府は配備強行をやめるべきです。

事故は場所を選ばない
 オスプレイの配備が普天間基地がある沖縄だけでなく、低空飛行訓練が予定される日本列島の北から南まで全国で住民の生活を脅かし、墜落の危険をもたらすことはいよいよ明らかになっています。

 オスプレイは開発段階から墜落事故をくりかえし、実戦配備が始まった2005年以降も10年にアフガニスタンで、今年に入って4月にアフリカ北部のモロッコで、6月には米国のフロリダで墜落を重ねている危険な欠陥機です。今月9日には機体のトラブルで米国南部の民間飛行場に緊急着陸しています。いつどこで落ちるかわからないのがオスプレイです。墜落の場所を選ばないオスプレイを沖縄県民や本土住民が受け入れられるはずはありません。

 オスプレイはヘリ機能と固定翼機能をあわせ持っていますが、特に危ないのはヘリとして飛ぶときです。普通のヘリは飛行中にエンジンが止まっても、機体の降下による空気の流れでプロペラを回し、浮力を得て着陸できるオートローテーション機能をもっています。しかしオスプレイにはその機能がありません。

 オスプレイの開発に携わったレックス・リボロ氏はオートローテーションについて「実証のための試みもされていない。危険すぎると考えられたからだ」(13日付「しんぶん赤旗」)とのべています。安全が実証されていないのに、オスプレイが「緩やかに降下する」(森本敏防衛相)とのうその説明で配備を強行するのは許されません。

 オスプレイ積載の米国の車両運搬船は24日にも岩国基地に着く予定です。日米両政府は国民の反発を恐れ試験飛行は当座行わないとしていますが、ほとぼりが冷めたら試験飛行にふみきり、普天間基地に配備する計画です。

 オスプレイが配備される普天間基地は住宅密集地のなかにある「世界一危険」な基地です。そこへ「世界一危険」なオスプレイを配備するのは許されません。日米両政府はオスプレイの持ち込みと配備計画を中止すべきです。

安保なくす方向でこそ
 米政府はオスプレイ配備を「日米安保条約にもとづく権限だ」といい、日本政府も受け入れを「安保条約上の義務」だといっています。しかし、それなら安保条約そのものをなくせということになります。沖縄の琉球新報社説は県民大会開催を「日米安保崩壊への警告だ」と書き、愛媛新聞は「オスプレイ配備中止し安保見直す契機に」と書いています。

 安保をたてに配備を押し付けるのではなく、配備を中止し、日米安保条約をなくしていくことこそ、根本的な解決への道です。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社説】オスプレイは配備を中止し、日米安保条約を無くす事こそ、根本的な解決への道-赤旗の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(21) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2012年07月18日

【経済】日本、時間差で危機直面も=財政再建なければ―IMF

■日本、時間差で危機直面も=財政再建なければ―IMF(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
国際通貨基金(IMF)は16日発表した最新の世界経済見通し(WEO)で、日本の財政状況を世界経済の下振れリスクの一つに挙げた。欧州債務危機によって、現在は日本国債が相対的に安全な投資先とみなされているものの、「債務比率の改善が進まなければ、世界経済が回復するにつれて資金調達コストが急激に跳ね上がりかねない」と警告を発した。
 また、WEOと同時に発表した財政監視報告書では、「(消費増税法案の衆院通過は)財政再建の(国際)公約実現に向けた前向きな姿勢を示す歓迎すべき進展だ」と評価した。同報告書はその上で、「消費増税は債務比率を引き下げる一つの手段にすぎない」とも指摘。財政再建をさらに進めるには、政府による構造改革や日銀の金融緩和など成長率を引き上げるための対策が必要だとの見解を示した。 
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【経済】日本、時間差で危機直面も=財政再建なければ―IMFの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2012年07月16日

【政治】鳩山元首相「オスプレイ配備はムチャクチャだ。沖縄を向いた政治をしてるとは思えない」

■オスプレイ配備見直しを=新党結成を否定−民主・鳩山氏(時事通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 民主党の鳩山由紀夫元首相は15日、北海道洞爺湖町で開いた国政報告会で、米海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの沖縄県配備計画について「むちゃくちゃだ。相当墜落し人命も失っているのに、沖縄を向いた政治を行っているとは思えない」と述べ、野田政権は米側に見直しを求めるべきだとの考えを強調した。
 また、参院で審議中の消費増税関連法案について「参院で修正を勝ち取れば一番良い。『一切(内容を)変えません』みたいな話であれば、参院での審議は要らない」と語り、修正を求めていく考えを示した。
 自身が離党して新党を結成するとの臆測が出ていることに関しては「完全に否定する」と改めて述べた。 
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】鳩山元首相「オスプレイ配備はムチャクチャだ。沖縄を向いた政治をしてるとは思えない」 の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 05:59 | Comment(13) | TrackBack(0) | 政治ニュース

2012年07月15日

【政治】丹羽中国大使、一時帰国へ・・・玄葉外相「日中情勢を協議」

■丹羽大使、一時帰国へ…外相「日中情勢を協議」(読売新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
玄葉外相は14日、ハノイ市内で記者団に対し、丹羽宇一郎中国大使を15日に一時帰国させることを明らかにした。


 「現下の日中関係の情勢報告を直接受け、協議を行う」ためだとしている。野田首相は、中国が領有権を主張している尖閣諸島(沖縄県石垣市)を国有化する方針を表明しており、本格的な手続きに入る前に、中国への対応を協議するのが主な狙いとみられる。

 玄葉氏は「15日に用務が終わったら、速やかに北京に戻したい」と述べた。

 丹羽氏をめぐっては、東京都による尖閣諸島購入問題をめぐる不適切発言を機に、政府・与党内で交代論が浮上している。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【政治】丹羽中国大使、一時帰国へ・・・玄葉外相「日中情勢を協議」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 政治ニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ