2016年03月02日

【リテラ】報道現場の生の声:田原総一朗らの“高市発言”抗議会見で明かされた現場の生の声!「デモの映像流せない」「なくなったニュース山ほど」

■【リテラ】報道現場の生の声:田原総一朗らの“高市発言”抗議会見で明かされた現場の生の声!「デモの映像流せない」「なくなったニュース山ほど」[H28/3/2](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 6564億円◆o8vqQW81IE sage New! 2016/03/02(水)19:19:29 ID:W1u

 先日本サイトでも伝えたように、高市早苗総務相が放送局に対して“電波を停止することもありうる”と
恫喝発言を行ったことについて、テレビメディアで活躍するジャーナリストたちが2月29日、都内で記者会見を行った。

 会見では、呼びかけ人の

田原総一朗氏
鳥越俊太郎氏
岸井成格氏
大谷昭宏氏
金平茂紀氏
青木理氏

が「私たちは怒っています!」という横断幕を掲げて声明を発表、
欠席した呼びかけ人のひとり、田勢康弘氏のコメントも代読された。
会見では、高市総務相の「電波停止」発言への痛烈な批判が飛び出した。
「高市総務大臣発言というのは非常に恥ずかしい発言でして、ただちに全テレビ局の、全番組が抗議をすべき。
断固抗議」(田原氏)
「(高市総務相は)憲法の精神あるいは放送法の精神や目的というものを知らないで、
もし、ああいう発言をしているとすれば、もう大臣失格。資格ありません。
そしてもし、仮に知っていて曲解をしている、ということであれば、意図的にある一歩を進めて、
言論統制に進みたいという意図があると、思われても仕方がない」(岸井氏)
 さらに岸井氏は質疑応答のなかで、新聞意見広告を使ってTBS『NEWS23』と岸井氏に圧力をかけた安倍応援団
「放送法遵守を求める視聴者の会」について、初めて言及。
「全然間違いだし、ああいう低俗なアレにコメントするのは時間の無駄」
「単純に言えばもうほんっとに低俗だし、品性どころか知性のかけらもない」と切って捨てた。
 しかし、このような高市「電波停止」発言、安倍別働隊への強烈な批判もさることながら、
一方で、テレビ報道に長年携わってきた彼らは、安倍政権を忖度し、
政治権力による恫喝行為に対して声をあげないマスコミの現状に対しても、強く懸念を表明した。
会見の取材に来た記者たちに語りかけるように、“ジャーナリズムの危機”をこう訴えたのだ。
「全テレビ局の全番組がこれを抗議したら高市さんは非常に恥ずかしい思いをする。と、なるはずなんですね。
ところが、残念なことにこの多くのテレビ局の多くの番組は、何も言わない」(田原氏)
「本会議場で、誰が拍手しなかったかを総理がチェックしているらしいと、複数の自民党議員から聞いた。
(略)メディアの社長が総理と会食してるために、書く内容を自己規制している現場の記者たちと同じだなと、
自民党議員たちと笑いあった。ジャーナリズムは死にかけている」(田勢氏のコメント)

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
http://lite-ra.com/2016/03/post-2025.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:50 | Comment(5) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2016年02月29日

【高市総務相電波停止発言】 「高市さんに恥ずかしい思いをさせなければ」田原総一朗氏、岸井成格氏ら6人が抗議会見

■【高市総務相電波停止発言】 「高市さんに恥ずかしい思いをさせなければ」田原総一朗氏、岸井成格氏ら6人が抗議会見 [H28/2/29](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2016/02/29(月)19:21:14 ID:XRG
 田原総一朗氏、鳥越俊太郎氏、岸井成格氏ら放送業界で活動している
ジャーナリスト有志が29日、高市早苗総務相の「電波停止」発言に抗議する
記者会見を東京都内で開き、「私たちは怒っている」
「発言は憲法、放送法の精神に反している」とする声明を発表した。

 呼び掛け人には、田原氏らのほかに、田勢康弘氏(会見には欠席)、
大谷昭宏氏、金平茂紀氏、青木理氏が名を連ねた。

 声明では、高市氏の発言が「放送による表現の自由の確保」を定めた放送法1条や
「表現の自由」を保障する憲法21条の精神に反していると主張。
その上で「現在のテレビ報道を取り巻く環境が著しく『息苦しさ』を増していないか」
として、「自主規制、忖度、萎縮が放送現場の『内側から』拡がることになっては、
危機は一層深刻だ」と訴えた。

 会見で、岸井氏は「高市発言にはあきれ果てた。
憲法、放送法の精神を知らない中での発言であれば、大臣失格だ。
仮に曲解しているのであれば、『言論統制を進めたい』と思われても仕方がない」
と高市氏を批判。
田原氏は
「非常に恥ずかしい発言。全テレビ局の全番組が抗議すべきだが、残念ながら多くの番組は何も言わない。
高市さんに、恥ずかしい思いをさせなければならない」と訴えた。

続き 産経ニュース 全3ページ
http://www.sankei.com/entertainments/news/160229/ent1602290021-n1.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:53 | Comment(10) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2016年02月27日

安倍政権に屈したテレビ局 〜ジャーナリズムはこのまま死に絶えるのか? 一線を越えた高市発言

■【古賀茂明】安倍政権に屈したテレビ局 〜ジャーナリズムはこのまま死に絶えるのか? 一線を越えた高市発言 [H28/2/27](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2016/02/27(土)15:02:49 ID:to9
古賀茂明「日本再生に挑む」 
安倍政権に屈したテレビ局 〜ジャーナリズムはこのまま死に絶えるのか? 一線を越えた高市発言

高市早苗総務大臣の電波停止発言が話題になっている。

放送番組の政治的公平性などを定めた放送法4条は、単なる倫理規範、すなわち、
各社が自らを律するための努力目標に過ぎない。
これに対し、自民党は、この条項がテレビ局に対して法的な義務を課す規範だとして、
最終的にはこれを根拠に政府が電波を止めることもできるという解釈をしてきた。

ただし、あまり露骨に言うと反発を受けるので、静かに裏で脅しに使うというのが
これまでのやり方だった。高市発言は、電波停止という「死刑」宣告もあるぞ
と声高に宣言したという意味でこれまでのラインを踏み越えるものだ。

そもそも、政治家である総務相が「政治的公平性」を判断するということ自体が、
完全な論理矛盾だ。先進国では、テレビ局の管理は、政府から独立した委員会などが行うのが常識。
政府が直接番組内容に介入すると言ったら、すぐに憲法違反と言われるだろう。
もちろん、テレビ局は、こうした動きには、命懸けで反対して行く。

しかし、日本のテレビ局は、個別のニュースでこの問題を取り上げても、
せいぜい、コメンテーターが異を唱え、メインキャスターが相槌を打つ程度。
社としてどう考えるかについてはまったく発信しない。
抗議するどころか、質問さえされたくないというのが本音だろう。

続き 現代ビジネス
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48001


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:47 | Comment(5) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2016年02月20日

【慰安婦問題】国連委で慰安婦報道言及、外務省に申し入れ 朝日新聞社

■【慰安婦問題】国連委で慰安婦報道言及、外務省に申し入れ 朝日新聞社 [H28/2/19](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2016/02/19(金)12:08:22 ID:???
 スイス・ジュネーブで16日に開かれた国連女性差別撤廃委員会の対日審査で、
外務省の杉山晋輔外務審議官が慰安婦問題について発言した際に朝日新聞の過去の報道などに触れ、
「国際社会に大きな影響を与えた」などと述べた。朝日新聞東京本社報道局は18日、
外務省に対し、「根拠を示さない発言」などとして遺憾であると文書で申し入れた。

続き 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASJ2L46V7J2LUTIL00Y.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2016年02月13日

【朝日新聞社説】韓国の対応 挑発に乗らぬ冷静さを

■【朝日新聞社説】韓国の対応 挑発に乗らぬ冷静さを [H28/2/13](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 New! 2016/02/13(土)17:56:38 ID:UmB
(略)

 韓国と北朝鮮は「国と国との関係」ではない。四半世紀近く前に発効した
南北基本合意書にあるように「統一を志向する過程で暫定的に形成されている特殊な関係」である。

 その経緯を踏まえたうえで、朴政権は発足以来、新たな政策である
「韓(朝鮮)半島信頼プロセス」を掲げ、南北の信頼づくりを唱えてきた。

 その流れと異なる最近の強硬発言は、制裁に慎重な中国向けのアピールという
側面もあるかもしれないが、過激になれば説得力は逆に薄まる。

 歴代の韓国の政権も、北朝鮮の戦術には悩まされてきた。
だが、ともに南北首脳会談を実現させた金大中(キムデジュン)、
盧武鉉(ノムヒョン)の両政権は、抑えた厳しさと柔軟さを賢明に使い分けることで、関係進展の道を開いた。

 冷静さを保ちつつ、特殊な関係をふまえて北朝鮮を対話の席につかせる。
そんな韓国のつらく長い取りくみを、日米両国も積極的に支えたい。

全文 朝日新聞
http://www.asahi.com/paper/editorial.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | マスコミニュース

【東洋経済】「録画禁止」が民放5局の主張 〜民放5局はガラス張りの場で主張するべき

■【東洋経済】「録画禁止」が民放5局の主張 〜民放5局はガラス張りの場で主張するべき [H28/2/13](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 6564億円◆o8vqQW81IE New! 2016/02/13(土)07:25:46 ID:???
4K番組「録画禁止」を密室で決めていいのか

4K/8K放送の技術規格および運用ルールを話し合う業界団体「次世代放送推進フォーラム(NexTV-F)」では、
4K以上の高精細放送において一切の録画を禁止する「コピーネバー(複製禁止)」機能の運用が検討されている。
この問題については、1月14日配信記事『「4K番組は録画禁止」という驚愕のシナリオ』をお伝えした。

反響の大きかったこの問題ついては、2月8日に開かれたNexTV-Fの理事会でも取り上げられ、
各ステークホルダーから意見が出された。その議論の中で、残念ながらコピーネバー運用を進めたい放送局側からは、
視聴者の視点で”公共放送”について論じる意見は出なかった模様だ。

「録画禁止」が民放5局の主張

”コピーネバー”という印が付けられた番組は、たとえ一時記録であっても録画することはできず、
放送時間にテレビの前にいなければコンテンツを楽しむことができない。この機能の運用に関して、
無料放送や月極有料放送で使うことが過去に禁じられていたが、民放5局の要望によって運用を
可能にしたいという提案が行われている。

しかし、無料放送のタイムシフト視聴(異なる時間での視聴)が許されてきた経緯を踏まえるならば、
コンテンツを視聴する立場である消費者を置き去りにした非公開討論の場であるNexTV-F内部だけでは問題だ――。
これが前回の記事の趣旨だった。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
http://toyokeizai.net/articles/-/104766


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:44 | Comment(11) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2016年02月09日

【東京新聞】期日前投票所「大学に設置を」 18歳選挙権で総務相

■【東京新聞】期日前投票所「大学に設置を」 18歳選挙権で総務相 [H28/2/8](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 6564億円◆o8vqQW81IE New! 2016/02/08(月)13:15:53 ID:???

 高市早苗総務相は8日の衆院予算委員会で、選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられるのに伴い、
大学構内へ期日前投票所を積極的に設置するよう全国の選挙管理委員会に求めていく考えを示した。

「若者の投票環境が向上するので非常に有意義な取り組みだ。
選挙管理委員会には積極的に検討してもらいたい」と述べた。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
東京新聞 2月8日付け
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016020801001361.html



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2016年02月07日

【毎日新聞社説】難民の受け入れ 柔軟な審査で拡大図れ

■【毎日新聞社説】難民の受け入れ 柔軟な審査で拡大図れ [H28/2/6](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 New! 2016/02/06(土)08:26:32 ID:k5O
社説
難民の受け入れ 柔軟な審査で拡大図れ

 昨年1年間の難民認定者数(速報値)を法務省が公表した。認定者は前年より16人増の27人だった。

 難民は、母国での迫害から逃れ、他国に保護を求める人たちである。
日本は1981年に難民条約に加入し受け入れを始めた。
だが、年間万の単位で受け入れるドイツなど欧州の国や米国と比較するまでもなく、受け入れは極めて少数にとどまる。

 難民支援では、金銭面だけでなく、人の受け入れを進めることが国際社会の要請だろう。
政府はより積極的な受け入れ策を打ち出すべきだ。

 難民申請者は5年連続で最多を更新し、7586人に上った。就労目的での申請が増えたためとされる。

 こうした偽装申請により、難民として本来保護されるべき人の審査が遅れてはならない。
法務省は昨秋から、明らかに難民に当たらない人を審査の前に振り分けている。
審査の迅速化を一層、図ってほしい。

 審査方法の見直しも課題だ。難民支援の非政府組織(NGO)などによると、
日本の審査は、諸外国に比べ「迫害」のとらえ方が厳格で、本人に強く証明を要求する。
また、紛争や内戦を理由とする避難民を欧米のように難民と同様に扱わない。

(略)

 一方、難民受け入れ拡大の現実的な方策としては、「第三国定住」制度の活用があるのではないか。
他国で難民として生活している人を受け入れる仕組みだ。日本は、この方法でタイなどから
ミャンマー難民を受け入れている。難民支援を誓った2011年の衆参両院の決議でも、
「第三国定住」の充実を表明している。政府は検討してもらいたい。

全文 毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20160206/ddm/005/070/049000c

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(13) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2016年02月04日

【西日本新聞】民主党 危機感も努力も足りない 〜若者グループの「SEALDs」らの安全保障関連法に反対するシンポジウムで考えさせられた。

■【西日本新聞】民主党 危機感も努力も足りない 〜若者グループの「SEALDs」らの安全保障関連法に反対するシンポジウムで考えさせられた。[H28/2/3](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 6564億円◆o8vqQW81IE New! 2016/02/03(水)12:49:37 ID:???
 民主党は政治の現状に危機感をもっているのか。自らの使命と責任をどう考えているのか−。
 先月あった民主党の定期大会と安全保障関連法に反対する市民団体のシンポジウムを通じて、あらためて考えさせられた。
 安保関連法を強引に成立させた安倍晋三首相の「1強政治」、
国民的議論もないまま憲法改正が政治日程に上がろうとしていることに市民団体の危機感は強い。

 シンポは、若者グループの「SEALDs(シールズ)」、母親たちの「安保関連法に反対するママの会」など
5団体でつくる「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」が開いた。
 シンポでは、学習院大の青井未帆教授が「取りあえず改憲という雰囲気がつくられつつある」と指摘した。
「同調しない人を排除する集団化が国全体で進んでいる」と分析したのは映画監督の森達也さんだった。

 市民連合が夏の参院選で野党に連携を呼び掛けるのは、野党がばらばらでは
首相の「改憲勢力で3分の2の議席を」との思惑通りになりかねないと危ぶむからだ。
 しかし、野党側は相変わらずだ。
とりわけ野党第1党で本来は野党勢力をリードすべき民主党が党内意見すらまとめられず、明確な方向を打ち出せない。
共同通信社の世論調査では、甘利明前経済再生担当相が金銭授受問題で辞任に追い込まれたのに
民主の政党支持率は9・5%と低迷したままだ。

(中略)

 だが、いつまで内向きの議論を続けるつもりなのか。どうすれば野党が連携できるのか、
工夫することこそ野党第1党の役割だ。市民の期待や要望に応える努力が民主党には足りない。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
西日本新聞朝刊 2月3日付け
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/syasetu/article/222384


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2016年01月31日

【朝日】「ま、いいか」と思うことが大切? 外国人との接し方

■【朝日】「ま、いいか」と思うことが大切? 外国人との接し方 [H28/1/31](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 New! 2016/01/31(日)15:20:34 ID:d1b
 共に暮らす社会は、すでに始まっています。日常生活では、ごみ出しのルールを守ってという声や、
治安が悪くなるのでは、という不安の声もありました。一方で、生活のルールを伝える努力など、
取り組むべきことがある、という意見も。皆が暮らしやすい社会のために必要なことは、何でしょうか。

■ノンフィクション作家・高野秀行さんに聞く

 日本で暮らす外国人に取材した「移民の宴(うたげ)」などの著書がある高野秀行さん(49)に聞きました。

 取材当日、友人のスーダン人女性アワーティフさんの買い物を手伝った高野さん。
スーパーで、塩ジャケと普通のシャケの切り身の見分け方など、アワーティフさんが困っていることを一つ一つ教えて、
「塩(しお)」「豚(ぶた)」など、覚えておいた方が良い日本語を紙に書いて渡しました。

 外国人と接するとき、私は「ま、いいか」と思うことが大切だと思っています。何かしてあげても、
中にはぷいっとお礼もいわずに行ってしまう人もいますよ。でも調子が悪い日なのかもしれないし、
こちらがいちいち傷つくことないんです。どう接したらいいかわからなくても、無理をする必要はありません。

 「受け入れ態勢が不十分な日本に来ても、外国人は幸せになれない」なんて言う人もいますが、
完璧に掃除をしないと家に人を呼べない、日本人のメンタリティーですね。

 そもそも「おもてなし」って、日本のように均質性の高い人が多く暮らす離島ならではの精神だと思います。
日本では相手もだいたい自分と同じような人だと思っているから、「部屋の温度はこれぐらいがいいかな」と、
人の気持ちを察することができてしまう。でも多民族、多宗教の人が暮らす国では、
相手の出方を読んで準備するなんて不可能です。外国人のお客さんに「なんか暑い」といわれても、
気が回らなかったなんて傷つかないことです。そうなんだ、と気がついたら改善すればいいんです。

 朝日新聞デジタルのアンケートでは、「外国人との共生は簡単なことではない」といった回答もありました。
考えすぎて、1かゼロかみたいな結論になっている気がします。

 日本人は、国を封鎖していれば外国人は来ないんじゃないかと思っているふしがありますが、それは違う。
日本にはすでに200万人以上の外国人が住み、観光客も爆発的に増えている。
難民や外国人労働者の受け入れをしなくても、自然増で日本で外国人が増えているのは事実で、
対応しないといけないんです。それなのに、この「わがこと感」のなさはどうでしょう。

 多くの外国人とつきあってきた高野さんに、「外国の人たちとうまくつきあうこつはありますか」と聞くと、
「○○人ではなく、先に個人としてみること」という答えが返ってきました。

続き 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASJ1S6505J1SUPQJ004.html

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:37 | Comment(8) | TrackBack(0) | マスコミニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ