2015年09月19日

【東京新聞】戦後70年「戦える国」に変質 安保法案成立へ 憲法違反の疑い。〜有田芳生議員「東京新聞のタイトルが的確です。また新しいはじまりです。」

■【東京新聞】戦後70年「戦える国」に変質 安保法案成立へ 憲法違反の疑い。〜有田芳生議員「東京新聞のタイトルが的確です。また新しいはじまりです。」[H27/9/19](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 6564億円◆o8vqQW81IE New! 2015/09/19(土)08:25:12 ID:???
 戦後の安全保障政策を転換する法案が十九日未明の参院本会議で、自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立する。
歴代政権が禁じていた他国を武力で守る集団的自衛権の行使が解禁され、日本が攻撃を受けていない場合でも戦争に加わることが可能になる。
戦後七十年の間、平和憲法の下で「戦えない国」の道を歩んできた日本は、憲法学者ら多数が憲法違反と指摘する法案が
成立することにより、「戦える国」に大きく変質することになる。
 成立阻止を目指した野党は十八日、衆院に安倍内閣不信任決議案、参院に首相問責決議案などをそれぞれ提出したが、
いずれも与党などの反対多数で否決された。参院本会議の安保関連法案の採決では、与党のほか次世代、元気、改革の野党三党が賛成する。
 安保法制では、米国など「密接な関係にある」他国への武力攻撃によって日本の存立が脅かされる「存立危機事態」と政府が認定すれば、
集団的自衛権に基づいて武力を行使できる。
首相は、法制で定めた武力行使の新三要件がどんな状況なら満たされるのかについて「総合的に判断する」との説明に終始し、
基準を明確にしなかった。
 これに対し、野党に加え、憲法学者や元内閣法制局長官らから、従来の政府見解と整合性がなく、専守防衛を逸脱しているとの批判が相次いだ。
首相は「合憲と確信している」との主張を最後まで変えなかった。
 戦闘活動中の米軍や他国軍への支援では、自衛隊活動地域を定めた従来の「非戦闘地域」の規定を撤廃。弾薬の提供などが解禁される。
自衛隊の海外活動は飛躍的に拡大し、戦闘に巻き込まれる危険は高まる。
日本周辺以外での国際紛争の際、そのたびに特別措置法を制定しなくても他国軍を支援できるようになる。
 安保法制は、集団的自衛権行使の要件を定めた武力攻撃事態法など十本の現行法の一括改正と、
国際紛争時の他国軍支援を目的に自衛隊派遣を随時可能とする新法の総称。来年三月までに施行される見通しだ。

(つづく)

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
東京新聞 9月19日付け
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2015091902000112.html

○有田芳生 @aritayoshifu 5:08 - 2015年9月19日
悔しさを抱きしめて、3日ぶりに自宅に戻りました。ポストには朝刊。
東京新聞のタイトルが的確です。また新しいはじまりです。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/644966192487251968


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | マスコミニュース

【リテラ】御用メディアはもはや共犯だ!安倍独裁政権の前代未聞の暴挙を擁護し、野党とデモの揚げ足取りに終始 〜死んだのは自民党だけじゃない!御用メディアは恥を知れ!

■【リテラ】御用メディアはもはや共犯だ!安倍独裁政権の前代未聞の暴挙を擁護し、野党とデモの揚げ足取りに終始 〜死んだのは自民党だけじゃない!御用メディアは恥を知れ![H27/9/19](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 6564億円◆o8vqQW81IE New! 2015/09/19(土)09:04:21 ID:???
 これを暴挙と言わずに何と表現すればいいのだろう。──昨日の参院特別委員会では、締めくくり総括質疑も行わず、
いきなり与党がスクラムを組んで勝手に安保法案を可決してしまった。

 しかも、与党はスクラムの中で、「平和安全法制整備法」「国際平和支援法」といった安保法案だけでなく、
質疑を打ち切る動議や付帯決議、審議経過の取りまとめを委員長に一任するということまで全部決めた、ということにしている。
5回も採決が行われていた、というのだ。だが、あの瞬間を映像で観ればおわかりの通り、そんなことは誰の耳にも届いていないし、
委員長の姿さえ見えない。手続きを完全無視し国会運営を馬鹿にした、まったく許されない「強行採決」だったのだ。
 だが、この“権力の暴走”を真正面から批判したテレビ番組は、ごくわずか。むしろ、ほとんどの番組は与党の暴挙を取り上げないばかりか、
抵抗した野党が混乱を引き起こしたかのような報道を展開したのだ。

 たとえば、昨日夜に放送されたNHK『NEWS WEB』では、政治部の田中泰臣記者が「生放送で採決の解説をしていましたが、
私自身のいま何が行われているのか、正直ちょっとわからない状況でした」と振り返り、
何が何だかわからないあいだに5つの採決が行われていたということまで解説しておきながら、
「与党とすれば、きょうの採決というラインは譲れなかった」と説明。“与党の伝書鳩”状態だった。
 しかし、さらにひどかったのは今朝から午後にかけて放送された各局のワイドショーだ。
 まず、フジテレビの『とくダネ!』は、またしても一昨日夜の女性議員たちの抵抗を“セクハラトラップ作戦”と前日の放送同様に紹介。
委員会の再開を、与党が告知していた会場とは違う部屋に“看板かけ替え”でだまし討ちしたことはそこそこに、
少数派の正当な抵抗手段として認められているフィリバスター(長時間演説のこと。牛タン戦術とも呼ばれる)を
「通常の5倍、およそ50分を費やした」と、まるで野党が姑息な手段に打って出ているかのように伝えた。
 しかもスタジオゲストは、安倍晋三首相としょっちゅうお食事に繰り出している“寿司友”ジャーナリストの田崎史郎。
司会の小倉智昭が「牛歩戦術より牛タン戦術のほうがスマートな気がしますよ」と評すると、
すかさず「(1992年の牛歩では)議場の端っこで用を足す人もいた」などと茶々を入れ、
本日の本会議で行われるかもしれない牛歩を牽制するかのように、田崎は視聴者の嫌悪感を引き出すネガティブ情報を流した。

(大部分を後略)

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
リテラ 9月18日付け
http://lite-ra.com/2015/09/post-1505.html

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:40 | Comment(10) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年09月18日

【メディア】 民放連会長、安保法案報道の放送法めぐる是非に「実際には難しい」

■【メディア】 民放連会長、安保法案報道の放送法めぐる是非に「実際には難しい」 [H27/9/18](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/09/18(金)09:44:12 ID:???
 日本民間放送連盟の井上弘会長(75)が17日、記者会見を行い、
この日参院で可決した安全保障法案について言及した。
?(略)

井上会長は「報道の公正さというのは言うのは簡単だが、実際には難しい」と苦い顔。
「こちらからはっきりと言えない。各社の判断なので、社長会見で聞いて下さい」とした。

全文 Yahoo!ニュース/スポーツ報知?9月17日(木)21時34分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150917-00000153-sph-soci



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:56 | Comment(4) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年09月17日

【ゲンダイ】有田議員が激怒! 警視庁「過剰警備」改善申し入れを門前払い

■【ゲンダイ】有田議員が激怒! 警視庁「過剰警備」改善申し入れを門前払い [H27/9/17](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y 2015/09/17(木)18:39:32 ID:???
「国民の命を軽視する安倍政権の本質がよく表れている」――。
民主党の有田芳生参院議員が大激怒だ。有田議員は16日、
国会前で行われている「安保法案抗議デモ」に対する過剰警備の
緩和を申し入れようと警視庁を訪問。
ところが、あろうことか、ケンもホロロに“門前払い”されたという。

 国会前は連日、警察が「警備強化」と称し、車道と歩道の間に
鉄柵を張り巡らしているほか、車道に特殊車両を並べてバリケードを作っている。
その結果、日増しに増えるデモ参加者が歩道からあふれ、
鉄柵を挟んで警察官と押し合いへし合いする様子が常態化、
参加者にケガ人や、公務執行妨害で逮捕者が出る異常事態が起きている。
ケガ人を出さないために、「官邸前見守り弁護団」として活動している
有田議員がきのう午後、国会前の車道開放を求める要望書を持って同僚議員と3人で警視庁を訪れた。

続き @niftyニュース/2015年9月17日(木)15時30分配信 日刊ゲンダイ
http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/gendai-20150917-277745/1.htm


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:11 | Comment(12) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年09月16日

【週刊朝日】「せんそう やめて」絵本を緊急出版

■【週刊朝日】「せんそう やめて」絵本を緊急出版 [H27/9/16](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/09/16(水)13:33:26 ID:???
「せんそう やめて」絵本を緊急出版〈週刊朝日〉

 絵本作家の塚本やすしさんによる『戦争と平和を見つめる絵本 わたしの「やめて」』
(朝日新聞出版)が11日、緊急出版された。

 文は、京都大学の学生と教員を中心に結成された
「自由と平和のための京大有志の会」の「声明書」を平易な言葉で書き直した
「こども語訳」だ。

 せんそうは 「ぼくが ころされないように さきに ころすんだ」 
という だれかの いいわけで はじまります

 前々から「日本は戦争を始めるのでは」と、危機感を抱いていた塚本さん。
今年7月、こども語訳を知り、絵本にしようと決意した。

「安保法案が成立するかもしれない。その前に出版しようと、ほかの仕事を一時的に
ストップして集中して描きました。こんなことは、はじめて」

続き Yahoo!ニュース/dot. 9月16日(水)7時10分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150916-00000001-sasahi-soci


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:23 | Comment(8) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年09月13日

【リテラ】ネットで拡散「堤防決壊は民主党の事業仕分けのせい」は完全なデマだ! 自民党のステマ部隊"ネトサポ"が関与か

■【リテラ】ネットで拡散「堤防決壊は民主党の事業仕分けのせい」は完全なデマだ! 自民党のステマ部隊"ネトサポ"が関与か [H27/9/13](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/09/13(日)12:44:13 ID:???
記録的な大雨の影響で、関東から東北地方にかけて、各地で河川の氾濫や
浸水などによる大規模な被害がでている。茨城県常総市では鬼怒川の堤防が決壊し、
多くの住民が建物のなかに取り残されている。

 そんななか、ネット上では、10日夕方ごろからこの種の情報が飛び交っていた。

〈民主党政権時代の負の遺産の目に見えての大失敗だ。
スーパー堤防を何百年に一度来るかどうかの対応は不要と却下した。
当時の総理大臣始め担当部署大臣職を皆極刑にしてもいいくらいだ。
日本人皆で殺人及び殺人未遂で訴えたら...世界初かな?何とか責任は取らせないといけないと思う〉

 ようするに、民主党政権が事業仕分けで「スーパー堤防」を「却下」したことが、
今回の"鬼怒川堤防決壊"及び大規模浸水被害の原因、民主党は責任をとれ!というのだ。
スーパー堤防とは、国が1987年に開始した堤防の幅を高さの30倍(従来は2倍)に広げる治水事業。
計画当初、国土交通省は200年に1度クラスの大洪水に備えるため、実に873kmを整備予定としていたが、
現在、計画は首都圏と近畿圏の5河川120キロに縮小されている。

 だが、一言で言えば"鬼怒川堤防決壊は事業仕分けのせい"というのは完全にデマである。

続き exciteニュース/リテラ 2015年9月11日 08時00分 (2015年9月13日 12時01分 更新) 全3ページ
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20150911/Litera_1473.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:01 | Comment(8) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年09月12日

【朝日新聞・社説】欧州への難民―世界規模で対応を急げ

■【朝日新聞・社説】欧州への難民―世界規模で対応を急げ [H27/9/11](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/09/11(金)04:51:53 ID:???
(略)

 難民問題は、今の世界で最も深刻な危機の一つである。内戦状態が4年以上続く
シリアだけでなく、アフガニスタンやソマリアなど各地の混沌(こんとん)から
逃れる人々は長年、後を絶たない。

 難民の最大の流入先になっているトルコやパキスタン、レバノンなど、
紛争の近隣地域での難民支援も急がれる。紛争自体の収拾をめざす
国際努力もいっそう強めねばならない。

 日本にとって、地球規模での対応が迫られる難民問題こそ、
積極的平和主義と呼ぶにふさわしい分野ではないか。
日本が昨年1年間に認定した難民は11人だった。
国際責任を果たすうえでいま、何ができるか、真剣に考えるべきときだ。

全文 朝日新聞
http://www.asahi.com/paper/editorial2.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(12) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年09月11日

【週刊朝日】坂本龍一だけじゃない! 渡辺謙、笑福亭鶴瓶らも安保法案に反対の声

■【週刊朝日】坂本龍一だけじゃない! 渡辺謙、笑福亭鶴瓶らも安保法案に反対の声 [H27/9/10](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y 2015/09/10(木)15:59:16 ID:???
坂本龍一だけじゃない! 渡辺謙、笑福亭鶴瓶らも安保法案に反対の声〈週刊朝日〉

 参議院で審議中の安保関連法案。全国各地で反対を訴えるデモが行われているが、
著名人の中にも反対派は多い。彼らの安保法案についての発言を紹介する。

■坂本龍一(音楽家)「今、この状況で民主主義が壊されようとしている。
憲法が壊されようとしている。(略)ぜひ、これ(デモ)を一過性のものにしないで、
あるいは仮に安保法案が通っても、そこで終わりにしないで、
ぜひ守り通して、行動を続けていって欲しい」(8月30日 国会前デモ

■森村誠一(作家)「戦争が始まったら、女性の人権が破壊される。
(略)その馬鹿馬鹿しい戦争を、安倍は再びできるような、
可能な国家にしようとしています」(8月30日 国会前デモ)

■園 子温(映画監督)「今日は(安保法制に反対する学生団体の)
『SEALDs(シールズ)』の応援団として来た。こんなに集まってすごいと思う」(8月30日 国会前デモ)

■後藤正文(「アジアン・カンフー・ジェネレーション」メンバー)
「国会前には仕事で行けないけれども、僕も違憲法案には反対。
『憲法の役割は、人権を守りつつ権力の濫用を防ぐこと』」(8月29日 ツイート)

■渡辺 謙(俳優)「国会での答弁から見えてきた、政府の定見なき推測だけで
武器弾薬を携えて彼ら(自衛隊)を任地に向かわせる。未来のない戦いを強いられた
栗林中将(映画『硫黄島からの手紙』で自身が演じた、
米軍との死闘を指揮した栗林忠道陸軍大将)と何ら変わりがない気がしてならない」(8月28日 ツイート)

■竹下景子(女優)、平野啓一郎(作家)「私たちは、戦争の加害者にも被害者にもなりたくありません。
(略)安保法案に強く反対します」(「愛知ゆかりの市民による平和アピール〜安保法案に反対します〜」
<8月25日発表>に連名)

続き Yahoo!ニュース/dot. 9月10日(木)11時38分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150910-00000008-sasahi-pol

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(16) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年09月08日

【東京新聞】憲法は日本人だけのものか

■【東京新聞】憲法は日本人だけのものか [H27/9/8](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/09/08(火)04:38:21 ID:???
「戦争のできる国」へと憲法を変質させる安保関連法案の廃案を求め、
群衆が国会前を埋め尽くした八月三十日。人垣の中に民族差別に
反対する市民団体「のりこえねっと」の共同代表、辛淑玉さんの姿があった。
両手で掲げた大きなカードにはこう書かれていた。

 「日本は、私の故郷です。在日として、人殺し法案に反対します!」

 在日コリアンらを標的に「殺せ!」「日本からたたき出せ!」と口汚く
攻撃する人と闘うことと、安保法案に反対することの根っこは同じだと
辛さんは言う。日本が戦争に加われば、女や子ども、高齢者・障害者ら
戦力にならない人々とともに、在日コリアンら外国人は真っ先に
邪魔もの扱いされるだろう。
「互いを殺し尽くすまでやるのが戦争。私たちは祖国からも日本からも殺される」。
辛さんの言葉を思い出す。不戦を誓った憲法には在日の人々の生存もかかっているのだ。

続き 東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2015090702000133.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:10 | Comment(10) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年09月07日

【東京新聞】社説:安保法案「違憲」「番人」の指摘は重い

■【東京新聞】社説:安保法案「違憲」「番人」の指摘は重い [H27/9/6](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 6564億円◆o8vqQW81IE New! 2015/09/06(日)07:11:22 ID:???
2015年9月5日

 集団的自衛権の行使に道を開く安全保障法制関連法案はやはり、憲法違反ではないのか。
すでに退官したとはいえ「憲法の番人」だった最高裁元長官の指摘は重い。 安倍政権は廃案を決断すべきだ。
 一九九七年十月から五年あまり最高裁長官を務めた山口繁氏(82)が共同通信などの取材に対して、
安保法案について「集団的自衛権の行使を認める立法は憲法違反と言わざるを得ない」と述べた。
 違憲立法がなされようとしていることに対する相当の危機感があったのではないか。退官後とはいえ、
最高裁長官経験者が、個別の法案の違憲・合憲性について、こうした意見を表明するのは、極めて異例である。
 山口氏は、安倍政権が集団的自衛権の行使を合憲とする根拠とした五九年の砂川事件判決について当時の状況から
「集団的自衛権を意識して判決が書かれたとは到底考えられない」と指摘した。

 憲法学者の多くが、これまでも同様の理由から安保法案を違憲と指摘しているが、
安倍政権は「憲法の番人は最高裁であり、憲法学者ではない」(高村正彦自民党副総裁)などと突っぱねてきた。
 確かに、憲法八一条は最高裁について、法律などが「憲法に適合するかしないかを決定する権限を有する終審裁判所」と定める。
 今回は、その最高裁の長官経験者による「違憲」の指摘だ。
 かつて憲法の番人として、憲法の規範性や法的安定性に心を砕いてきた法曹人による真摯(しんし)な意見の表明だ。
安倍晋三首相をはじめ、安保法案の今国会成立にはやる政権の面々は、山口氏の発言を重く受け止めるべきではないか。
 山口氏は、集団的自衛権は行使できないという「従来の解釈が国民に支持され、九条の意味内容に含まれると意識されてきた。
その事実は非常に重い」とも述べた。
 同感である。日本国憲法の平和主義や専守防衛はもはや、戦後日本の「国のかたち」でもあり、国民の「こころ」となっている。
 だからこそ、報道各社の世論調査では、安保法案を違憲としたり、法案に反対する答えが常に半数を超え、
国会周辺をはじめとする全国でのデモ参加者が膨らみ続けているのだろう。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
東京新聞 9月5日付け
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2015090502000178.html



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | マスコミニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ