2016年10月13日

【琉球新報社説】記者排除を正当化 報道の弾圧容認できない

■【琉球新報社説】記者排除を正当化 報道の弾圧容認できない [H28/10/12](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2016/10/12(水)10:57:11 ID:???
<社説>記者排除を正当化 報道の弾圧容認できない

(略)

安倍政権は特定秘密保護法の制定や、放送局に電波停止を命じる可能性があるとする放送法の
恣意(しい)的な解釈など、国民の知る権利に対する制約を強めている。
その延長上にあるのが、新聞記者排除を正当化した今回の閣議決定だ。

 今年4月に来日した国連人権理事会・特別報告者のデービッド・ケイ氏は、
日本のメディアの独立が深刻な脅威に直面し、報道が萎縮していると指摘した。

 新聞社はさまざまな現場で取材し報道するのが使命だ。
報道記者の強制排除は報道への弾圧にほかならない。
それは正しい情報に基づき判断する民主主義をも損なう。不当な政府答弁書は容認できない。

全文 琉球新報
http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-373762.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2016年09月22日

【東京新聞】「重国籍」欧米では普通 蓮舫叩きは排外主義

■【東京新聞】「重国籍」欧米では普通 蓮舫叩きは排外主義 [H28/9/22](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2016/09/22(木)09:56:18 ID:???
「重国籍」欧米では普通 蓮舫叩きは排外主義

 民進党の蓮舫代表(48)の二重国籍騒動。日本国籍があれば国会議員はもちろん、
首相や閣僚を務めても問題ないが、党内外から強烈なバッシングを受けた。
そこに見え隠れするのは、「単一民族神話」に基づく排外主義だ。

続き 東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2016092102000130.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:50 | Comment(15) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2016年09月14日

【NHK】NHK経営委員長「ネット配信、何らかの受信料必要」

■【NHK】NHK経営委員長「ネット配信、何らかの受信料必要」[H28/9/13](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 トト◆53THiZ2UOpr5 sage New! 2016/09/13(火)19:34:58 ID:T2M
NHK経営委員長「ネット配信、何らかの受信料必要」
2016/9/13 19:04

 NHKの最高意思決定機関である経営委員会の石原進委員長は13日に「イン
ターネットでの番組配信には何らかの受信料をいただかないといけない」との
考えを示した。(以下略)

※全文は日経新聞でご覧下さい。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ13HYN_T10C16A9TJC000/


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2016年09月11日

【国内】仲井真前知事が翁長知事を批判「政府と溝をつくっている」

■【沖縄タイムスの記事が変??】仲井真前知事が翁長知事を批判「政府と溝をつくっている」[H28/9/11](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ■忍法帖【Lv=15,メイジキメラ,UJe】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb sage New! 2016/09/11(日)12:17:45 ID:???

 10日に那覇市内で開かれた西銘恒三郎衆院議員(自民)の政治資金パーティーに出席した前知事の仲井真弘多氏が、
壇上でのあいさつで翁長雄志知事の県政運営を「政府との溝を深めている」などと批判する場面があった。

 西銘氏を激励しつつ、話の半分は翁長知事の県政運営批判に。(中略)

名護市辺野古の新基地建設に反対する翁長知事の姿勢を念頭に「日米の安全保障、同盟は賛成だと言っておきながら、
ひびが入っていいというような矛盾するようなことを言っている」とも。

 最後には「県民は(翁長県政の)抽象的なパフォーマンスに、ある瞬間は心を動かされたかもしれないが、
何も改善していない。自民党が元気を出して」と県政奪還に期待。
現職時代と変わらぬ雄弁ぶりに会場からは「私たちの知事は、やはり仲井真さんだ」と声が上がる一幕も。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
沖縄タイムス 9月11日付け
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/61596

☆☆関連記事☆☆

【沖縄問題】沖縄タイムス:高江の農家、ヘリパッド抗議に苦情 県道混乱で生活にも支障 〜仲嶺区長「区民のストレスは限界に来ている」[H28/9/8]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1473322501/


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:07 | Comment(3) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2016年09月04日

【毎日】ヘイトスピーチ  選挙中は野放し 政治活動との線引き課題

■【毎日】ヘイトスピーチ  選挙中は野放し 政治活動との線引き課題 [H28/9/4](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2016/09/04(日)09:39:17 ID:???
ヘイトスピーチ
選挙中は野放し 政治活動との線引き課題

 在日コリアンなどへの差別や排除をあおるヘイトスピーチの対策法が施行されて、3日で3カ月が経過した。
同法に罰則はないが、行政や司法に従来より踏み込んだ対応を促す効果を上げている。
その一方で、選挙の立候補者が演説で差別的言動を繰り返すなど想定外の事態も生じ、
「政治活動や選挙運動の自由」との線引きという難題が浮かんでいる。

続き 毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20160904/k00/00m/040/081000c


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:11 | Comment(6) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2016年09月03日

【メディア】沖縄2紙の広告収入を直撃、ネットで葬儀情報「お悔み情報局」が台頭

■【メディア】沖縄2紙の広告収入を直撃、ネットで葬儀情報「お悔み情報局」が台頭 [H28/9/3](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2016/09/03(土)11:34:03 ID:???
沖縄2紙の広告収入を直撃、ネットで葬儀情報「お悔み情報局」が台頭

新聞での訃報告知50%切る

 沖縄県では、新聞は訃報欄を大きく設けており、訃報広告は新聞の貴重な収入源となっている。
ところが、2014年にはネット上で葬儀情報を提供するサービスが始まり、状況は大きく変わった。
ネットでは安価で、しかも、迅速に情報を集められるという利点が奏功し、急速に広がっている。(那覇支局・豊田 剛)

続き View point・会員記事
http://vpoint.jp/okinawa/71124.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2016年09月01日

【琉球新報社説】外国人の子の教育 多言語で「育つ権利」確保を

■【琉球新報社説】外国人の子の教育 多言語で「育つ権利」確保を [H28/8/31](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2016/08/31(水)11:17:44 ID:???
<社説>外国人の子の教育 多言語で「育つ権利」確保を

 教育を受けることを保障する「育つ権利」は国連総会で採択された「子どもの権利条約」の四つの権利の一つだ。
自国民だけでなく、国内に住む外国の子どもたちの育つ権利を保障するのは国の義務だ。

 共同通信社が全国の自治体を対象にしたアンケートで、増加傾向にある外国人の子の指導に学校現場が追われる
実態が明らかになった。回答した市区町村の46%が外国人の子の直面する課題として「日本語の学習」を挙げた。
外国人の永住者が増える中、日本語を話せない子が各校に少人数ずつ通う「散在化」や、
多言語の対応に苦慮する自治体も目立った。

 県内も例外ではない。回答した34自治体のうち13自治体が子の課題として「日本語や他教科の学習」を挙げ、
「高校進学」「就職」がそれぞれ3自治体、「不就学」が1自治体だった。
県は「日本語も英語も話せない近隣諸国からの外国人が多い」とし、日本語指導教員を増やすよう要求している。

続き 琉球新報
http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-347492.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:08 | Comment(1) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2016年08月31日

【沖縄タイムス】「こんな光景、日本で他に見たことない」 アルジャジーラ記者も驚く沖縄・高江の強制排除

■【沖縄タイムス】「こんな光景、日本で他に見たことない」 アルジャジーラ記者も驚く沖縄・高江の強制排除 [H28/8/30](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2016/08/30(火)18:21:28 ID:???
「こんな光景、日本で他に見たことない」 アルジャジーラ記者も驚く沖縄・高江の強制排除

 中東の衛星テレビ「アルジャジーラ」取材班が29日、沖縄県の米軍北部訓練場のヘリパッド建設工事と、
抗議する住民らを取材した。同局のニュース番組で放送するという。

 日本特派員のサラメ・ファディ記者が28日、地元住民や座り込みなどで抗議の意を示す人々や
地元のジャーナリストなどに現状を取材。29日午前、県道70号で工事車両の通行に反対する
住民らを機動隊員が排除する様子にカメラを向けた。

続き 沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/59663


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2016年08月29日

【朝日新聞社説】「共謀罪」法案 政権の手法が問われる

■【朝日新聞社説】「共謀罪」法案 政権の手法が問われる [H28/8/29](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆qQDmM1OH5Q46 sage New! 2016/08/29(月)15:27:47 ID:???
「共謀罪」法案 政権の手法が問われる

(略)

 実際に行動に移さなくても、何人かで犯罪をおこす合意をするだけで処罰する。それが共謀罪だ。
マフィアなどの国際犯罪組織を取り締まる条約を結ぶために、日本にも創設することがかねて議論されてきた。

 しかし小泉内閣が提出した法案には、▽共謀罪が適用される組織の範囲があいまいで、
ふつうの労働団体や市民団体、企業の活動が制約されるおそれがある▽共謀だけで罪となる行為が600以上に及び、
処罰の網が広くかかりすぎる▽犯罪が行われてはじめて刑罰を科すという刑法の大原則がゆらぐ
――といった批判が寄せられた。

 今回の案では、当時の国会審議や与野党協議の到達点を踏まえ、組織の定義などについて相応の修正がなされるようだ。

 だが対象罪種は前のままで、引き続き600を超すという。数を絞り込む方向で積み重ねてきた、
これまでの議論はどうなったのか。この間も捜査のいきすぎや不祥事は後を絶たず、
そんな当局に新たな力を付与することに疑問をもつ人は少なくない。さらなる見直しが必要だ。

続き 朝日新聞
http://www.asahi.com/paper/editorial.html?iref=com_gnavi


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2016年08月23日

【毎日新聞】「巧妙な自作自演」の外交政策、自衛隊を戦争戦力として出動さる状態にもっていくこと〜右派の人たちが日本を戦前・戦中の空気に戻そうとすればするほど、中国共産党は安泰となる。

■【毎日新聞】「巧妙な自作自演」の外交政策、自衛隊を戦争戦力として出動さる状態にもっていくこと〜右派の人たちが日本を戦前・戦中の空気に戻そうとすればするほど、中国共産党は安泰となる。[H28/8/22](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ■忍法帖【Lv=14,メイジキメラ,UJe】 第5艦隊◆IpxlQ2BXrcdb sage New! 2016/08/22(月)12:52:31 ID:???
 中国が尖閣諸島をめぐりいろいろ行動しているが、それを報じる右派系の人たちは、
怒りながらもどこか嬉(うれ)しそうに見える。
 ちょっと想像してみる。例えば今中国が、尖閣諸島付近で何も行動を起こさず、
北朝鮮に圧力をかけ核問題と拉致問題の解決に真剣に協力し、その上で「仲良くしましょう!」と
本気で言ってきたとする。
右派の人たちは困惑するのではないか。「危機」がなくなってしまえば、
憲法改正の国民世論がつくれなくなるからである。
憲法改正の動きは何も中国への危機感から動き始めた話でなく、調べればすぐわかることだが、
戦後からあらゆる団体が動いてきた長い長い活動なのである。

 中国も、自分たちが尖閣諸島関連で行動を起こせば、その危機感から安倍政権の支持率は上がり、
日本の平和憲法が変わってしまうかもしれないことくらい、わかっているはずである。
中国が本当に日本を「危険」と切実に思い、日本の再軍備化をやめさせたいなら、
逆に安倍政権が続く間はおとなしくし、安倍政権をしたたかに困惑させるだろう。
でもそれをしないということは、中国にとっても、日本の再軍備化は歓迎ということになるのだと思う。

そっちの方が、自国民に対し日本は危ないと言えるし、戦前・戦中の日本に戻ったと言えるし、
国内のさまざまな問題を放置し、「日本は軍事大国」との危機感を国民に煽(あお)り一体感を出すことができる。
右派の人たちが日本を戦前・戦中の空気に戻そうとすればするほど、中国共産党は安泰となる。

 つまり、もちつもたれつ、みたいに見える。お互いがお互いを巧妙に利用している。
日本の防衛予算が増えるほどもうかる人たちは大喜びだし、中国国内も同じだろう。
国外問題に国民の目を向けさせ政権の支持率を上げることは、歴史的に大昔からあらゆる国が
してきた常套手段(じょうとうしゅだん)である。(中略)

 アメリカと中国の間で水面下で何かが起き、直接対決はしたくないから、アメリカが日本をけしかけたとする。
アメリカから、俺たちがいるから大丈夫だ、中国に「ちょっかい」をかけろ、と言われたとする。
そして日本が行動を起こし、その時アメリカが自国の都合でハシゴを外したらどうなるか。
ウクライナはEUに加盟しようとしてロシアと事実上戦争になり、大変なことになっているが、
日本もああなる危険が全くないと言えるかどうか。

 今のままでは、憲法改正は難しいと、改憲派の人たちは思っていると思う。
それを可能にするには、最も強引な方法を取るのなら、既成事実、
つまり、もう自衛隊を戦争戦力として明確に出動させなければどうしようもない状態にもっていくことなのだと思う。
それで、「憲法が改正されていれば、ああいうこともできたが、現在ではこれが限界で大変な被害が出た」みたいにする。
「平和を唱えた馬鹿な左翼のせいで!」というふうに。
歴史を見ればあらゆる国が、外交政策では「巧妙な自作自演」を繰り返している。

 ■人物略歴/なかむら・ふみのり
1977年愛知県東海市生まれ。
福島大学卒業後、フリーターに。2005年「土の中の子供」で芥川賞、10年「掏摸<スリ>」で大江健三郎賞。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
毎日新聞 8月22日付け
http://mainichi.jp/articles/20160822/ddl/k23/070/210000c

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:21 | Comment(12) | TrackBack(0) | マスコミニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ