2015年08月05日

【政治】朝日編集委員ツイートに自民が抗議、謝罪・訂正申し入れ 「欧米フォロワーの誤解解けない」

■【政治】朝日編集委員ツイートに自民が抗議、謝罪・訂正申し入れ 「欧米フォロワーの誤解解けない」 [H27/8/4](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/08/04(火)18:14:20 ID:???
 自民党は4日、朝日新聞の冨永格特別編集委員が、ナチス支援者が安倍晋三政権の
支持者であるとする内容をツイッターに書き込んだ問題に関し、朝日新聞東京本社に対し
強く抗議するとともに、冨永氏のツイッターでの訂正と謝罪、朝日新聞ホームページでも
英語とフランス語による訂正と謝罪を掲載するよう申し入れた。

続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/150804/plt1508040031-n1.html

関連
【政治】朝日編集委員ツイート、菅官房長官「あらぬ誤解招きかねない」 [H27/8/4]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1438668962/l50
【Twitter】安倍首相支持者がナチスの旗を持ってデモ?朝日新聞編集委員が無関係画像と結びつけ批判殺到→ 削除、謝罪[H27/8/3]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1438592777/l50



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年07月26日

【マスコミ】東芝問題、なぜ「粉飾」と呼ばないの?全国紙5紙に聞いた

■【マスコミ】東芝問題、なぜ「粉飾」と呼ばないの?全国紙5紙に聞いた [H27/7/25](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/07/25(土)17:26:03 ID:???
 東芝が決算の利益を水増ししていた問題をどんな言葉で表現するかについて、新聞各紙で見解が分かれている。なぜ今回、耳慣れた「粉飾決算」という言葉が使われず、「不適切会計」などと呼ばれているのか。全国紙5紙(朝日・読売・毎日・産経・日経)の広報部門に見解を聞いた。

 7月24日時点で、朝日・毎日が「不正会計(決算)」、読売・日経が「不適切会計」、
産経が「利益水増し問題」という言葉を使用している。全社に表現の使用基準についての
質問状を送付したところ、表現の使用基準について明確な回答があったのは朝日・毎日の2紙だった。

「不適切会計」とは何か?
 まず、今回よく耳にするようになった「不適切会計」とはどのような事態なのだろうか。
日本公認会計士協会広報グループに確認すると、次のような回答が返ってきた。

 監査・保証実務委員会研究報告第25号「不適切な会計処理が発覚した場合の監査人の留意事項」において、
「不適切な会計処理」を「意図的であるか否かにかかわらず、財務諸表作成時に入手可能な情報を
使用しなかったことによる、又はこれを誤用したことによる誤り」と定義しております。

 つまり、この表現では会計処理上のケアレスミスなども含まれるということであろう。

 この問題が最初に明らかになったとき、各メディアは「不適切会計」という言葉を使用していた。
朝日新聞社広報部は「不適切会計」という言葉を使用していた理由について
「東芝は4月、『会計処理について、調査を必要とする事項が判明』と公表しました。
しかし、その内容が不明であったことから『不適切会計』と表現しました」と説明した。
毎日新聞社社長室広報担当も、「意図的な会計操作の有無が判然としなかったため」と説明している。

「不適切会計」から「不正会計」へ

 しかしその後、朝日・毎日は「不正会計」という言葉に切り替えた。

続き Yahoo!ニュース/THE PAGE 7月25日(土)12時0分配信 全3ページ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150725-00000003-wordleaf-bus_all


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年07月24日

【朝日新聞・社説】中国ガス田―不信の連鎖に陥るな

■【朝日新聞・社説】中国ガス田―不信の連鎖に陥るな [H27/7/24] (おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/07/24(金)19:20:31 ID:???
(略)

 だが、東シナ海の軍事的な緊張を高めることは避けなければならない。外交的に解決する以外に道はない。

 一方で、日本政府がこれまで中国側の動きを公表してこなかったのは理解に苦しむ。
日中合意違反であり、把握した段階で広く内外に公表し、国際社会に理解を求めるべきだった。

 何よりも急務なのは、両国が一定の信頼を取り戻すことだ。
首脳同士が大局を見据えて話し合い、大きな方向性を打ち出すことが重要である。

 08年の日中首脳会談では当時の福田首相と胡錦濤(フーチンタオ)国家主席が
「東シナ海を平和・協力・友好の海とする」ことを盛り込んだ日中共同声明に署名した。

 日中両政府は、安倍首相が9月初旬に中国を訪問し、習近平(シーチンピン)国家主席と
会談することを検討している。これを実現させ、両首脳が継続的に話し合える環境を整えるべきだ。

 今回の日本の公表後、中国外務省は談話の中で「東シナ海問題での共通認識の履行を重視する立場は変わらない」とした。
日本との協力に応じる余地を残したとも取れる。

 不信の連鎖に陥ることは日中双方の利益にならない。
安全保障上の対立をあおるより、今後の協力関係を発展させる糸口としなければならない。

全文 朝日新聞
http://www.asahi.com/paper/editorial.html

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年07月23日

【毎日新聞】特集ワイド:狙われる?貧困層の若者 「経済的徴兵制」への懸念 〜米国では「経済的徴兵制」あるいは「経済的な徴兵」と呼ぶ。

■【毎日新聞】特集ワイド:狙われる?貧困層の若者 「経済的徴兵制」への懸念 〜米国では「経済的徴兵制」あるいは「経済的な徴兵」と呼ぶ。 [H27/7/23](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 6564億円◆o8vqQW81IE New! 2015/07/23(木)20:21:17 ID:gU0
-----------------------------------------------------------------------
アメリカの話を、日本の話のように報じる毎日新聞(・ω・)ノ
そして「経済的徴兵制」という、新たな「レッテル」を偏向報道。
------------------------------------------------------------------------

毎日新聞 2015年07月23日 東京夕刊

画像/http://i.imgur.com/NLkmOFZ.jpg
観閲式で行進する自衛官。将来、生活苦から入隊を志願する若者が増える可能性はないのか=埼玉県和光市で、中村藍撮影


 絶対、あり得ない−−。安全保障関連法案の議論で「徴兵制復活に道を開くのではないか」と追及を受けると、
安倍晋三首相ら政権幹部は必ず断定調で反論する。
だが今、経済的な事情から貧困層の若者が自衛官の道を選ばざるを得ない「経済的徴兵制」への懸念が語られ始めている。
これを杞憂(きゆう)と言えるのか。【小林祥晃】


 ◇「苦学生求む」自衛隊勤務で学費無料/下位階級は大幅な定員割れ
 「格差社会では、徴兵制は必要ありません。志願兵はいくらでも、経済的徴兵制で集められるのですから」。
米国社会に詳しいジャーナリストの堤未果さんは言う。どういうことか。
 貧困から抜け出し、人間らしい生活をするためにやむなく軍に入隊する。
そんな実態を、米国では「経済的徴兵制」あるいは「経済的な徴兵」と呼ぶ。堤さんは著書「ルポ 貧困大国アメリカ」で、
経済的徴兵制に追い込まれた若者の例を紹介している。

 イリノイ州のある若者は「この国で高卒では未来がない」と、無理をして大学を卒業したが職がなかった。
残ったのは奨学金約5万ドル(約620万円)の返済と、在学中の生活費に消えたクレジットカードの借金約2万ドル(約250万円)。
アルバイトを掛け持ちして返済に追われたが、そんな生活を変えたいと2005年に軍に入隊した。
 入隊したのは、国防総省が奨学金返済を肩代わりする制度があるためだ。
米軍には他にも、除隊後の大学進学費用を支給する高卒者向けの制度もある。
「若い入隊者の多くは、こういった学資援助の制度に引かれて志願しますが、入隊期間などの支給条件が厳しく、
奨学金や進学資金を満額受給できるのはごく一部」(堤さん)。

ちなみに、イリノイ州の彼は入隊直後、イラクに約1年派遣されたが、帰還兵特有の心的外傷後ストレス障害(PTSD)を患い、働けなくなった。
 世界の兵役拒否制度を調べている京都女子大の市川ひろみ教授(国際関係論・平和研究)によると、
米国が徴兵制から志願制に切り替えたのはベトナム戦争から米軍が撤退した1973年。
その後、フランスも90年代半ばに、イタリア、ドイツは00年以降、相次ぎ志願制になったという。
「徴兵制の廃止や停止は世界的傾向です。
無人機の登場に象徴されるように、大勢の兵士が総力戦にかり出された第二次世界大戦期などとは、戦争のあり方が激変したのです」と説明する。
 だが、いくらハイテク兵器が発達しようが、敵地を占領するには地上戦は欠かせない。だから軍隊は若い兵士を一定数確保する。
米国の場合、ここで経済的徴兵制が機能する。(つづく)

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
毎日新聞 7月23日付け
http://mainichi.jp/shimen/news/20150723dde012010004000c.html

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年07月19日

【朝日新聞・社説】新国立競技場問題―強行政治の行き詰まりだ

■【朝日新聞・社説】新国立競技場問題―強行政治の行き詰まりだ [H27/7/18](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/07/18(土)12:15:22 ID:???
新国立競技場問題―強行政治の行き詰まりだ

(略)

■安保と原発にも通底

 民意を顧みず、説明責任を避け、根拠薄弱なまま将来にわたる国策の決定を強行する――。

 それは競技場問題に限った話ではない。国民が重大な関心を寄せる安保関連法案や、原発関連行政にも通底する特徴だ。

 首相や閣僚らが意味不明な国会答弁を重ね、国民の疑問は置き去りにされている安保法案。
国民の安全に関する最終責任がどこにあるのか見えないまま、再稼働に突き進もうとしている原発の問題。

 そのいずれでも国民の多数がはっきりと強い懸念を示している。国民の命と安全に直結する問題だというのに、
首相は国会での数の力で押し通し、異論に敬意を払おうとしない。

 政治権力者が民意に耳をふさぐなら、学者や市民の異議申し立てが熱を帯びるのは当然だ。
これ以上、政治と国民の距離を広げてはならない。

 急に競技場計画を見直す理由として、首相は「主役は国民一人ひとり、アスリートの皆さんです」と語った。
ならば安保も原発も、あらゆる政治課題でも、主役は国民一人ひとりであることを悟るべきだ。

 今回の競技場問題から、くむべき教訓は広く、重い。

全文 朝日新聞
http://www.asahi.com/paper/editorial.html

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年07月17日

【毎日新聞】 自衛官の応募者数が減少 安保法案影響か

■【毎日新聞】 自衛官の応募者数が減少 安保法案影響か [H27/7/16](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/07/16(木)22:42:25 ID:???
自衛官:応募者数が減少 安保法案影響か

 自衛官の採用枠の一部で2015年度の応募者数が14年度を下回っている。
幹部自衛官養成コースで一般大学の卒業生らが対象の「一般幹部候補生」が
14年度に比べ13.8%減り、専門の技術を持つ「技術海曹」も14年度比でほぼ半減した。
防衛省は「民間の求人数が増えているため」とするが、自衛官の危険が増す可能性のある
安全保障関連法案の影響を指摘する声も出ている。

続き 毎日新聞
http://mainichi.jp/select/news/20150717k0000m040044000c.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(13) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年07月13日

【朝日新聞】安保関連法案を勝手に決めるな。それを決めるのは私たち主権者だ。「国民なめんな」のコールが上がるのは当然だ

■【朝日新聞】安保関連法案を勝手に決めるな。それを決めるのは私たち主権者だ。「国民なめんな」のコールが上がるのは当然だ[7/12](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 (´??ω・`)@Ewigkeit◆FdDsU0B5ivx5 New! 2015/07/12(日)10:07:33 ID:???
前略

▼「勝手に決めるな。憲法守れ」。
激しいコールが国権の最高機関の堅牢な建築にこだまする。
法案は憲法違反と多くの専門家が指摘しても、政権与党は耳を貸さず、近く採決の構えを見せる。
抗議行動への参加者は増え続ける

▼勝手に決めるな。
それは、決めるのは私たち、主権者は私たちだという叫びである。
投票だけが国民の仕事ではない。
時の政権に常に目を光らせ、必要なら声を上げる。
その声を軽んじる現政権に対し、「国民なめんな」のコールが起こるのは当然だろう

以下略

http://www.asahi.com/sp/paper/column.html?iref=sp_opi_editorial_list_p


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年07月12日

【話題】朝日新聞記者 韓国が主張する「強制徴用」人数に疑義

■【話題】朝日新聞記者 韓国が主張する「強制徴用」人数に疑義 [H27/7/12](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/07/12(日)10:22:59 ID:???
「明治日本の産業革命遺産」を巡る世界遺産委員会での日本政府代表の発言から
「徴用工」問題に注目が集まる中、朝日新聞社の武田肇記者がツイッターで同問題の解説を行っている。

 韓国政府は「明治日本の産業革命遺産」の23施設のうち7施設で朝鮮半島出身者計5万7900人が
「強制徴用」され、うち94人が死亡したと主張。しかし、武田記者は「強制徴用」された
人数について同問題の究明を行う団体「強制動員真相究明ネットワーク」のメンバーが
公文書から集計した推計では2万3800人であると説明。同団体のメンバーが
「文書の欠落分を踏まえても『5万人は過大』」と述べていることを明かした。

 死亡者数では同団体の推計の方が多く、韓国政府が主張する94人では
「当時としては極めて安全な労働環境となってしまう」と指摘。
武田記者は「韓国側は詳細な調査をしているとは言いがたい」との考えを示した。

続き アメーバニュース/政治・社会
http://yukan-news.ameba.jp/20150709-29/


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:06 | Comment(4) | TrackBack(0) | マスコミニュース

【朝日新聞】 「働かされた」か「強制労働」か。世界遺産に張り付けた玉虫の羽。時を経て日韓の黒いしみになりはしないか。(素粒子)

■【朝日新聞】 「働かされた」か「強制労働」か。世界遺産に張り付けた玉虫の羽。時を経て日韓の黒いしみになりはしないか。(素粒子)[H27/7/11](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/07/11(土)10:10:56 ID:???
(略)

 「働かされた」か「強制労働」か。世界遺産に張り付けた玉虫の羽。時を経て日韓の黒いしみになりはしないか。

全文 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASH763DS6H76USPT003.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年07月10日

【沖縄タイムス】社説:報道圧力発言、対立意見は積極的に傾聴を、許されぬ権力乱用 〜沖縄の新聞を定期購読するのもお勧めだ。地元紙をつぶすべきでないことがよく分かるはず

■【沖縄タイムス】社説:報道圧力発言、対立意見は積極的に傾聴を、許されぬ権力乱用 〜沖縄の新聞を定期購読するのもお勧めだ。地元紙をつぶすべきでないことがよく分かるはず[H27/7/9](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 6564億円◆o8vqQW81IE New! 2015/07/09(木)09:29:56 ID:sLs
 6月25日、自民党内の自主的な勉強会「文化芸術懇話会」にて、講演者が、沖縄 の新聞2紙はつぶすべきだ、という趣旨の発言をしたという。これは、権力者である
国会議員に対して、新聞社への言論弾圧を唆したと受け止められても仕方がないだろう。(中略)

■国会議員の特権
 国会議員は、立法や行政統制にまつわる法的権限を持ち、事実上の影響力も大きい。
国会議員としての権限や影響力を乱用して、特定メディアの発言を抑圧することは憲法 21条の保障する表現・報道の自由の侵害であり、決して許されない。今回の発言が強
く非難されねばならないという点については、野党はもちろん、政府・与党幹部も認め
るところだろう。(中略)
 2013年夏、異例の内閣法制局長官人事を行い、集団的自衛権行使は不可能
としてきた内閣法制局の憲法解釈に圧力をかけた。14年末には、重大な争点対立も
ないのに、与党に有利なタイミングを見計らうかのように、衆議院の解散・総選挙を 実施した。最近では、憲法審査会にて、集団的自衛権行使は違憲と発言した与党
推薦参考人に対し、「人選ミス」「安保の素人」と罵倒した。いずれも官僚・選挙・ 専門家を、政府・与党に都合よく使おうとする姿勢が見て取れる。

■民主主義の基礎
(中略)
 当然のことながら、官僚・選挙(有権者の意思)・専門家・メディア・経済界は、
政府・与党の道具ではない。それぞれが誠意を持って、自律的に活動・機能すること
で、多様な観点・意見が示され、政治を適切に評価できるようになる。
これらの制度を、政権の道具にしようとすれば、意思決定に必要な十分な情報が流通
せず、民主主義の基礎が失われるだろう。

 政府・与党は、今回の関係者を処分するだけでは、民主主義の回復には不十分だ。
安保法制違憲説をとる憲法学者や、安倍政権の経済政策に反対する有識者を党の会合
に招くなど、積極的に対立意見に耳を傾ける態度を示さねばならない。
いわれなき非難を受けた沖縄の新聞を定期購読するのもお勧めだ。
耳の痛い話も多かろうが、きちんと向き合えば、党の議論に深みが出てくるだろう。
何より、地元紙をつぶすべきでないことがよく分かるはずだ。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
沖縄タイムス 7月5日
http://www.okinawatimes.co.jp/cross/?id=276

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | マスコミニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ