2015年05月12日

【朝日新聞】切れ目が欲しい 平和と戦争との 自衛隊と米軍との(素粒子)

■【朝日新聞】切れ目が欲しい 平和と戦争との 自衛隊と米軍との(素粒子) [H27/5/12](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/05/12(火)20:43:29 ID:???
切れ目が欲しい

平和と戦争との

自衛隊と米軍との

乱立する「事態」の

憲法9条の内と外との

戦闘地域と後方支援との

平和と積極的平和主義との

10本一括の安保法制改正案の

続き 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASH5C3CMVH5CUSPT001.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:09 | Comment(6) | TrackBack(0) | マスコミニュース

【朝日新聞・社説】「日米はIMFや世界銀行、そしてADBでも、中国に発言権と役割をもっと与えるべき」

■【朝日新聞・社説】「日米はIMFや世界銀行、そしてADBでも、中国に発言権と役割をもっと与えるべき」[H27/5/11](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/05/11(月)14:17:55 ID:???
AIIB―どう生かすかが肝要だ

 中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)は、アジア各国や英独仏など
57カ国が創設メンバーとなり、6月に設立協定が結ばれる見通しだ。

 米国とともに参加に慎重だった日本は取り残された格好となり、
国会では「このままではバスに乗り遅れる」と早期参加を求める声が少なくない。
だが日本が参加するとなれば、当初だけでも、経済規模に見合う1千億円を超える資金の拠出が少なくとも必要となる。

 それだけ国民負担をして、借り手となる国々の民生に資する健全な開発につなげられるだろうか。
いま考えるべきことは、その実現のための道筋だ。

 世界各地域の国際開発銀行はいずれも総裁を大口の借り手国以外から出している。
借り手に都合よく巨額資金を貸し出す「機関銀行化」してしまう恐れがあるからだ。

(略)

 AIIB参加国が増えた背景には、ADBでは域内のインフラ資金需要に追いつかず、
審査も厳しすぎるという借り手国の不満があった。それを受けてADBも、今月初旬に開いた総会で年間融資枠の拡大に動いた。

 世界の経済大国となった中国が存在感に見合うだけの発言権を国際金融の舞台で求めるのは当然のことだ。
日米は国際通貨基金(IMF)や世界銀行、そしてADBでも、中国に発言権と役割をもっと与えるべきだ。

 そこで前提となるのは、たとえ支援のためであっても金融の規律に従って、持続可能な投資にすることである。

全文 朝日新聞
http://www.asahi.com/paper/editorial2.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年05月05日

【社会】慰安婦・吉田証言取り消し、池上コラム掲載見合わせ…「萎縮やめ多様な言論を」朝日労組が集会

■【社会】慰安婦・吉田証言取り消し、池上コラム掲載見合わせ…「萎縮やめ多様な言論を」朝日労組が集会[H27/5/3](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/05/03(日)22:30:20 ID:???
 朝日新聞阪神支局襲撃事件から28年の3日、朝日新聞労組が主催する言論の自由を
考える集会が神戸市中央区で開かれ、作家の高橋源一郎さんらパネリストらは
「メディアの萎縮が懸念される中で、多様性のある言論の実現が不可欠」と確認した。

 集会のテーマは「戦後70年 メディアの責任−1億総発信社会で」。
高橋さんのほか東大名誉教授の御厨貴さんらパネリスト計4人が登壇し、
来場した市民ら500人余りが耳を傾けた。

続き 産経WEST
http://www.sankei.com/west/news/150503/wst1505030068-n1.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年04月29日

【社会】韓国軍のベトナム慰安所報道で処分、「左遷」 TBS山口敬之ワシントン支局長に激励の声相次ぐ

■【社会】韓国軍のベトナム慰安所報道で処分、「左遷」 TBS山口敬之ワシントン支局長に激励の声相次ぐ [H27/4/29](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/04/29(水)04:09:51 ID:???
韓国軍がベトナム戦争中に慰安所を開設していたことを週刊文春でスクープしたTBSの
山口敬之ワシントン支局長が、この記事をきっかけに懲戒処分を受け、
営業局に異動させられていたことが分かった。

「歴史的スクープ 韓国軍にベトナム人慰安婦がいた!」。週刊文春の2015年4月2日号は、
こんなタイトルで7ページにわたる大特集を組んだ。

懲戒処分を受け、営業局に異動を命じられる

その記事は、山口敬之支局長名で書かれており、アメリカの機密公文書まで調べた文字通りの調査報道だった。
この記事は大きな反響を呼び、ネット上では、なぜTBSでは報じなかったのかも話題になった。

記事によると、山口氏はアメリカに赴任する直前の2013年、ある外交関係者から、慰安所の未確認情報があり、
米政府の資料などで裏付けられるかもしれないと耳打ちされた。山口氏は、韓国に加害者の側面があることが分かれば、
慰安婦問題の突破口になるはずだとの考えに共感し、この年9月から公文書を探す取材が始まった。

そして、14年7月になって、米軍司令部が「韓国軍による韓国兵専用慰安所」と断定する書簡を見つけた。
今度は、当時をよく知る人物がいないかをリサーチし、米海兵隊の歩兵部隊長だった米国人男性(71)から
決定的な証言を得た。サイゴン(現ホーチミン市)にその慰安所があり、市内の別の場所には、
1区画20人前後のベトナム人女性が働かされていたもっと大きな慰安所もあったというのだ。
韓国兵のレイプや性病蔓延などを防ぐのが理由だったというが、二十歳未満の少女も多かったともいう。

記事が載った文春は3月26日に発売されたが、4月24日になって、一部のネットメディアやブログで、
山口氏が前日付で懲戒処分を受け、左遷・更迭させられたとの情報が出回った。
また、山口氏は、自らの取材結果を報道するよう何度もTBSに求めたが、結局報道しない方向になった
との根拠不明の情報も流れた。

続き J-CASTニュース 2015/4/28 20:02
http://www.j-cast.com/2015/04/28234229.html?p=all

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 09:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年04月28日

【朝日新聞】特派員「外務省が記事を攻撃」 独紙記者の告白、話題に

■【朝日新聞】特派員「外務省が記事を攻撃」 独紙記者の告白、話題に [H27/4/28](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/04/28(火)07:02:21 ID:???
特派員「外務省が記事を攻撃」 独紙記者の告白、話題に
フランクフルト=玉川透 武田肇2015年4月28日04時27分

 ドイツ有力紙の元東京特派員が今月、離任に際して書いた「告白」記事が話題になっている。
昨年来、「日本の外務官僚たちが、批判的な記事を大っぴらに攻撃しているようだ」と指摘している。
米主要紙の東京特派員は、記事中の識者の選定を巡り、日本政府から細かい注文をつけられた。
日本の姿を世界に伝える在京特派員と日本政府がぎくしゃくしているのはなぜか。関係者に直接、話を聞いた。

 注目されているのは、独紙フランクフルター・アルゲマイネ(FAZ)のカルステン・ゲルミス記者(56)が
書いた英文の寄稿「外国人特派員の告白」だ。日本外国特派員協会の機関誌「NUMBER 1 SHIMBUN」
4月号に掲載された。これを、思想家の内田樹(たつる)さんがブログに全文邦訳して載せ、ネット上で一気に広がった。

 ゲルミス記者は寄稿で、日中韓の対立について書いた自分の記事に対する、日本政府からの「侮辱」的な抗議について記した。

 ゲルミス氏は2010年1月から今月上旬まで東京に5年余り滞在した。発端となる記事をFAZ紙に掲載したのは
昨年8月14日のこと。「漁夫の利」と題し、「安倍政権が歴史の修正を試み、韓国との関係を悪化させているうちに、
中韓が接近して日本は孤立化する」という内容の記事だった。

 これに対し、中根猛・駐ベルリン大使による反論記事が9月1日付のFAZ紙に掲載された。

 ここまではよくある話だが、寄稿が明かしたのは、外務省の抗議が独本社の編集者にまで及んでいた点だった。
記事が出た直後に、在フランクフルト日本総領事がFAZ本社を訪れ、海外担当の編集者に1時間半にわたり抗議したという。

 寄稿によると、総領事は、中国が、ゲルミス氏の記事を反日プロパガンダに利用していると強調。
さらに、総領事は「金が絡んでいると疑い始めざるを得ない」と指摘した。また、総領事は、ゲルミス記者が中国寄りの
記事を書いているのは、中国に渡航するビザを認めてもらうために必要だからなのでしょう、とも発言したという。

 ゲルミス氏は寄稿で、「金が絡んでいる」との総領事の指摘は、「私と編集者、FAZ紙全体に対する侮辱だ」と指摘。
ゲルミス氏は「私は中国に行ったことも、ビザを申請したこともない」とも記している。

 当事者たちに、現地で直接取材した。

 昨年8月28日、FAZ本社を訪れたのは坂本秀之・在フランクフルト総領事。対応したのは、ゲルミス氏の上司に当たる
ペーター・シュトゥルム・アジア担当エディター(56)だった。

 シュトゥルム氏によると、同紙に政府関係者が直接抗議に訪れたのは、北朝鮮の政府関係者以来だったという。
シュトゥルム氏は「坂本総領事の独語は流暢(りゅうちょう)だった」と話す。総領事は中国のビザ取得が目的だったの
だろうと指摘したうえで、「中国からの賄賂が背後にあると思える」と発言したという。
シュトゥルム氏は「私は彼に何度も確認した。聞き違いはあり得ない」と話す。

 坂本総領事の説明は、シュトゥルム氏の話と異なる。坂本総領事は取材に対し、一連の発言について
「金をもらっているというようなことは一言も言っていない。ビザも、中国の言論統制の話の流れで話題に出たが、
ゲルミス記者個人のビザの話は一切していない。(シュトゥルム氏が)思い込みで言っているとしか思えない」と否定した。(略)

続き 朝日新聞 会員記事
http://www.asahi.com/articles/ASH4P6GZ3H4PUHBI02T.html

参考
内田樹ブログ ドイツのあるジャーナリストの日本論
http://blog.tatsuru.com/2015/04/10_1343.php

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年04月26日

【マスコミ】TBS支局長“左遷”のナゼ 『文春』で「韓国軍慰安所」スクープ

■【マスコミ】TBS支局長“左遷”のナゼ 『文春』で「韓国軍慰安所」スクープ [H27/4/26](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/04/26(日)15:54:25 ID:???
TBS支局長“左遷”のナゼ 『文春』で「韓国軍慰安所」スクープ
2015.04.26

(略)

 朝日新聞が大誤報を認めたことで、日本の慰安婦問題の核心である「強制連行」の根拠は崩壊したが、
いまだに韓国は筋違いな「解決」を求め続けている。韓国軍の慰安所の存在が明らかになれば、
これまでの日本への批判は天に唾するものだったことが白日の下にさらされることになる。

 まさに「意義あるリポート」(ジャーナリストの室谷克実氏)といえるが、これだけの歴史的スクープを
なぜ自社で報道しなかったのか。そして、なぜスクープを物にした有望社員が突然、異動の憂き目にあったのか。

 TBS関係者は「ローカルタイム営業部というのは関東ローカルの番組を扱う部署で、花形とは言いがたい。
門外漢である記者、しかも海外支局長クラスを送り込むというのは、嫌がらせとしか思えない」と述べ、
今回の異動が出勤停止処分と併せた事実上の左遷であるとの見方を示す。

以下略 全文 ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150426/dms1504261140005-n1.htm

関連
【慰安婦問題】週刊文春の「韓国軍トルコ風呂」報道、腹立たしいが反論は困難… [H27/4/25]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1429940757/l50
【週刊文春】「韓国軍慰安所」 山口レポートが米に広げた波紋 [H27/4/2]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1427963037/l50

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:24 | Comment(3) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年04月24日

【琉球新報・社説】ドローン規制 国民の知る権利を念頭に

■【琉球新報・社説】ドローン規制 国民の知る権利を念頭に [H27/4/24](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/04/24(金)20:28:42 ID:???
 首相官邸屋上で小型無人機「ドローン」が発見されたことを受け、菅義偉官房長官は
重要施設上空の無人機飛行を制限する法規制を今国会中に検討する考えを示した。

 ドローンを悪用させないためにはある程度の規制も必要だろう。だが過度な規制は
国民の知る権利に影響を及ぼす。検討に際してはそのことを十分に念頭に置く必要がある。

 例えば、名護市辺野古沿岸部の新基地建設予定地でのドローン飛行を禁止するような規制は
あってはならない。国民の知る権利、報道の自由を侵害しないよう最低限の規制にとどめるべきである。

 ドローンに個別の製造番号を付している製造企業もあるが、所有者の特定につながる
購入時の登録制は有効だろう。一定程度の犯罪抑止効果が期待できるほか、
所有者にとっても行方不明となったドローンが発見された場合、迅速に戻る利点がある。

 今回の事件は首相官邸屋上に飛ばした人物に問題があるのであって、ドローン自体にあるのではない。
ドローンは正しく使えば、社会に役立つ。

続き 琉球新報
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-242179-storytopic-11.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:55 | Comment(5) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年04月20日

【政治】麻生氏、会見で海外メディア嘲り「爆笑」

■【政治】麻生氏、会見で海外メディア嘲り「爆笑」 世界に恥さらす [H27/4/20](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/04/20(月)17:53:05 ID:???
麻生氏、会見で海外メディア嘲り「爆笑」 世界に恥さらす

 安倍政権の問題発言が止まらない。上から目線の「粛々」だけではない。
麻生太郎財務相は会見で海外メディアの記者をからかい、世界に恥をさらす。

「粛々」という台詞を、よほど使い慣れていたに違いない。福井県の高浜原発の再稼働を
認めない福井地裁の仮処分に対し、菅義偉官房長官は14日の記者会見で「粛々と(再稼働を)進めたい」と語った。

 でも「粛々」は、沖縄県の翁長雄志知事から「上から目線」と叱られたばかりではなかったか。
「封印」した後も安倍晋三首相は、国会で「粛々」を思わず使った。「やめられない、止まらない」の状態である。

 安倍政権の「会見力」があやしい。使われる言葉がどこかとげとげしく、荒っぽいのだ。
政権の支持率は安定し、日経平均株価は一時2万円を突破。統一地方選の前半戦でも勝利した
順風満帆な政権運営に気持ちが高ぶっているのだろうか。

 問題発言は「粛々」だけではない。麻生太郎財務相は4月3日の会見で、海外メディアの記者を「嘲笑」している。

 問題のやりとりは、香港・フェニックステレビの李E(リミャオ)記者との間で交わされた。
手を挙げて、自分の所属を告げると、麻生氏は「あ? フェニックス?」と言って大爆笑。
記者や財務省の官僚も一緒になって笑い、その場で問題視する記者はいなかった。

続き ライブドア/dot.AERA
http://news.livedoor.com/article/detail/10023897/

関連
【反応】麻生財務相が中国を嘲笑?中国記者の書き込みに中国で意見分かれる=「これが日本人の素養だ!」「麻生氏の言うとおりじゃないか」 [H27/4/7]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1428393246/l50

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:16 | Comment(5) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年04月16日

【AIIB】ドイツから参加呼びかけの事実ない=AIIBで菅官房長官

■【AIIB】ドイツから参加呼びかけの事実ない=AIIBで菅官房長官 [H27/4/16](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ◆sRJYpneS5Y New! 2015/04/16(木)15:08:37 ID:???
[東京 16日 ロイター] - 菅義偉官房長官は16日の記者会見で、
(略)
「ドイツからの参加呼びかけの事実はない」と述べ、一部の観測報道を否定した。
「主要7カ国(G7)と連携を取っているのは事実」と語った。 (山口貴也)

全文 ロイター
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPT9N0WL03V20150416


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2015年04月14日

【東京新聞】社説:与党知事選勝利 国民の声に耳澄まして 〜安倍政権が積極的に支持されたわけでないと、まず肝に銘じるべきだ。

■【東京新聞】社説:与党知事選勝利 国民の声に耳澄まして 〜安倍政権が積極的に支持されたわけでないと、まず肝に銘じるべきだ。[H27/4/13](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 6564億円◆o8vqQW81IE New! 2015/04/13(月)15:45:19 ID:???
 十道県知事選はすべて自民、公明両党が推す候補が制したが、安倍政権が信任されたと
考えるのは早計だ。後半国会は安全保障法制整備が最大の論点。国民の声に耳を傾け、
慎重に議論すべきだ。

(中略)

 自民党は昨年七月の滋賀県知事選での敗北後、対決型の沖縄、佐賀両県知事選で敗北し
ている。今回、対決型の北海道、大分を含めて十知事選のすべてを制したことで、安堵
(あんど)しているに違いない。
 国会は二〇一五年度予算の成立で、後半の論戦に入る。最大の論点は、安倍晋三首相が
目指す安全保障法制の整備である。
 安倍政権は与党安保協議を十四日に再開し、五月中旬の提出に向けて関連法案の審査を
開始する。日米防衛協力のための指針(ガイドライン)再改定や日米首脳会談、首相の米
議会演説を挟み、八月上旬までの成立を目指すという。

(中略)

安倍政権が積極的に支持されたわけでないと、まず肝に銘じるべきだ。
 知事選告示後の先月二十八、二十九両日に実施された共同通信全国電話世論調査では、
集団的自衛権を行使するための安保法制の整備自体に45%が反対し、今国会成立には
49・8%が反対している。

 自民党は政権復帰した一二年の衆院選以降、国政選挙に相次いで勝ち、国会では自民党を率いる安倍首相の「一強」支配が続く。

(中略)

 安倍政権は地方の意見や世論にも謙虚に耳を傾けるべきである。昨年の衆院選に続く統一地方選前半戦の勝利を盾に、強引にことを進めることがあってはならない。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ

東京新聞 4月13日付け
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2015041302000224.html

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | マスコミニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ