2017年07月24日

【石垣島情勢】 7月23日の琉球新報と八重山新聞の比較

■【石垣島情勢】 7月23日の琉球新報と八重山新聞の比較 [H29/7/23](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ■忍法帖【Lv=5,マクロべータ,WlN】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb sage New! 2017/07/23(日)08:22:41 ID:???

【琉球新報】陸上自衛隊配備、600人がノー 石垣島で市民集会

2017年7月23日 07:30

 沖縄県石垣市の平得大俣地区に計画されている陸上自衛隊の配備について、市民団体の「石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会」
は22日、市有地を駐屯地に提供しないことを求める署名運動の機運を高めようと石垣市民会館大ホールで市民集会を開いた。
約600人(主催者発表)が参加した。

 市民5人が登壇し、それぞれの視点から、陸自配備へ反対の意思を示した。内原英聡さん(33)は弾薬庫爆発など国内外の事例を紹介し、
平時でも住民に被害が及ぶ可能性を指摘。
陸自配備の必要性などの検証が行われていないとして「市長には徹底した議論ときめ細やかな話し合いを求めたい」とした。

 自然環境に詳しい松島昭司さん(67)は平得大俣で5・6月に実施した調査で、ヤエヤマセマルハコガメや野生ラン4種などの
保全種が確認できたと報告した。「声なきか弱い動植物を守るのは市民の責務だ。島に基地は必要ない」と強調した。

(以下略)

琉球新報 2017年7月23日 07:30
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-540290.html

−−−−−−−−−−−−
【八重山新聞】署名活動で反対アピールへ 陸自配備、住民投票は断念

 石垣島への陸上自衛隊配備反対をアピールする「みんなで決めよう島の未来 市民大集会〜市民ファーストでミサイル基地ストップ!」
(主催・石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会)が22日夜、
市民会館大ホールで多数の市民を集めて開かれた。
8月末までをめどに、市有地を駐屯地建設用地として防衛省に提供しないよう求める署名活動を展開する方針を確認。
1万5千人を目標とする。住民投票は断念する方向だ。

八重山新聞 7月23日
https://www.yaeyama-nippo.com/

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2017年07月18日

【望月衣塑子】官房長官の記者会見が荒れている!!東京新聞社会部の記者が繰り出す野党議員のような質問で

■【望月衣塑子】官房長官の記者会見が荒れている!!東京新聞社会部の記者が繰り出す野党議員のような質問で [H29/7/18](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ■忍法帖【Lv=3,マクロべータ,WlN】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb sage New! 2017/07/18(火)11:21:41 ID:???

 安倍晋三政権のスポークスマンでもある菅義偉官房長官の記者会見が東京新聞の社会部記者の参戦によって雰囲気が一変した。
この記者が臆測による質問や延々と質問を続けるためだ。

社会部の女性記者
 「共同通信の調査では国民の77%が政府の対応に納得していない。もう少し開かれた対応をしていただきたい」

 6月6日、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画をめぐり、舌鋒鋭く質問する見慣れない記者が会見場に現れた。
いまや永田町で有名人となった東京新聞社会部の望月衣塑子記者だ。
次から次へと質問をたたみかける姿は、国会で与党を追及する野党議員と比べても遜色はない。
 望月記者は同月8日も会見に参加し、20回以上質問を浴びせた。
官邸側の司会者が「同趣旨の質問は控えてほしい」と注意しても「きちんとした回答をいただけていると思わないので
繰り返し聞いている」とひるむ様子はない。
 記者会見の様子はインターネット上で配信されている。菅氏に食い下がる望月記者は一部で「ジャーナリストの鑑」のようにたたえられた。

会見に入念な準備
 菅氏の記者会見は原則、平日の午前と午後の1日2回、首相官邸で開かれ、日本政府としての公式見解が示される。
 会見は官邸内にある記者クラブ「内閣記者会」が主催する。現在は新聞やテレビ、海外メディアなど正会員、オブザーバー会員を
合わせて187社が加盟している。

 官邸の会見場には、クラブ加盟社の官房長官を担当する「長官番」をはじめ多くの記者が集まり、長官番がその社を代表して
質問するのが通例だ。会見に時間の制約はなく、早ければ5分程度、長いときは30分以上のときもある。

(以下略)

産経 7月18日 8:00
http://www.sankei.com/premium/news/170718/prm1707180006-n1.html


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:51 | Comment(9) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2017年07月08日

【朝日デジタル】加計学園「高齢の教員が多い」 審議会、教育の質に疑問

■【朝日デジタル】加計学園「高齢の教員が多い」 審議会、教育の質に疑問 [H29/7/8](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ■忍法帖【Lv=7,キャタピラー,BJf】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb sage New! 2017/07/08(土)15:35:22 ID:???
朝日新聞デジタル
 安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)の獣医学部の新設計画について、
審査中の文部科学省の審議会が「高齢の教員が多い」などの課題を指摘していたことがわかった。
3月時点の計画では、就任予定の約70人の専任教員のうち、最初の卒業生が出る開設6年後に65歳以上になる人が
2割に上る見込み。既存の大学の獣医学部と比べると著しく高い。

 同学園の獣医学部新設の手続きに対して「加計学園ありきで進んだのではないか」などの指摘が出ているが、
教育の質にも疑問が投げかけられていた形だ。

 関係者によると、加計学園が3月に文科省に提出した非公表の獣医学部の新設計画には、専任教員に就任予定の72人のうち、
最初の卒業生が出る開設6年後に65歳以上になる教員が15人、約20%いた。15人の多くは70歳以上になる。

 文科省によると、大学の学部新設の際、実績ある教員を確保するため高齢の教員が多くなる傾向はある。
一方、朝日新聞が獣医師養成系の学部・学科のある既存の16大学に取材したところ、いずれも定年は65歳以下。
今年3月末時点で、65歳以上だったのは専任教員計666人中、再雇用されるなどした5人だけだった。
獣医学部と同じく診療も受け持つ医学部の新設計画では、2016年開設の東北医科薬科大で8%、
17年開設の国際医療福祉大で12%だった。

 また、博士号については回答し…(略)

朝日デジタル 7月7日
http://www.asahi.com/articles/ASK6946V8K69UTIL01L.html

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:15 | Comment(12) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2017年07月06日

【秋葉原街頭演説】「こんな人たち」発言、敵味方を峻別 首相演説が 波紋 =朝日新聞社

■【秋葉原街頭演説】「こんな人たち」発言、敵味方を峻別 首相演説が 波紋 =朝日新聞社 [H29/7/6](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ■忍法帖【Lv=7,キャタピラー,BJf】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb sage New! 2017/07/06(木)08:18:04 ID:???

朝日新聞デジタル
 「こんな人たちに負けるわけにはいかない――」。
安倍晋三首相が東京都議選の応援演説で、自らを激しく批判していた人たちを前に発した一言が波紋を広げている。
多様な世論に耳を傾け、意見をまとめ上げる立場の最高権力者が、有権者を敵と味方に分けるかのような発言。
「丁寧に説明する」と強調していた首相の言葉はどこへ行ったのか。(岡戸佑樹、仲村和代、田玉恵美)

 安倍首相の発言は、都議選の投開票日前日の1日夕、東京・秋葉原の街頭で行われた自民候補の応援演説の場で出た。
秋葉原は首相が国政選挙の演説の締めくくりに選ぶ「聖地」だが、都議選で初の街頭演説となった首相の演説の最中、
聴衆の一部から「帰れ」「やめろ」コールがわき起こった。

 すると首相は、連呼している人たちの方向を指さし、「憎悪からは何も生まれない。こんな人たちに負けるわけにはいかない」などと反論した。

 首相が指さした聴衆は、首相らが乗った選挙カーの向かいで、日の丸を振る自民支援者らに取り囲まれるように陣取っていた。
「安倍やめろ」と書かれた横断幕を広げたり、安倍政権を批判する言葉が書かれたプラカードを掲げたりもしていた。
ツイッターなどで参加を呼びかける動きがあったという。通りがかりの人の中にも、一緒に「やめろ」などと声を合わせる人もいた。

 基本的に「やめろ」コールが起きている最中でも、マイクを通して首相の声を聞き取ることができたが、
抗議している人たちの近くでは、聞きづらかった可能性はある。

 菅義偉官房長官は3日の記者会見で「(首相の発言は)極めて常識的な発言じゃないですか」。
4日の会見でも「総理が選挙で政策を訴えようとしている時に、妨害的行為があったことは事実じゃないか」と話し、
首相の発言は問題ないとの認識を示した。

■対照的なオバマ前大統領

 「国家のかじ取りをつかさどる重責を改めてお引き受けするからには、丁寧な対話を心がけながら、
真摯(しんし)に国政運営に当たっていくことを誓います」。
安倍首相は民主党から政権を奪い返した直後の国会でこう語っていた。
また、6月30日の東京都内での演説でも「売り言葉に買い言葉、私の姿勢にも問題があった。深く反省している」と
述べたばかりだった。それなのに、反対派とはいえ、有権者に対し、「こんな人たち」という言葉を向けた。

 自民党の歴代首相を間近で見て…

(略)

朝日デジタル 7月6日
(全文閲覧するには、ログインが必要です。)
http://www.asahi.com/articles/ASK755Q73K75UTIL03G.html

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | マスコミニュース

【不祥事】毎日新聞に福岡・春日市議13人が抗議文「記者が威圧的行為」

■【不祥事】毎日新聞に福岡・春日市議13人が抗議文「記者が威圧的行為」[H29/7/5](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ■忍法帖【Lv=6,キャタピラー,BJf】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb sage New! 2017/07/05(水)16:32:15 ID:???

2017.7.5 11:26
 毎日新聞の60代の男性記者が、福岡県春日市議会で一般質問をした内野明浩市議(56)に威圧的行為をとったとして、
同市議会(定数20)の13人が連名で、毎日新聞に抗議文を提出することが4日、分かった。
文書は記者の行為について「市議会における発言の自由を脅かすもので、決して許されるものではない」としている。

 内野氏や複数の市議によると、6月21日の本会議一般質問で、内野氏が毎日新聞の記事について
「読者が誤解しやすい内容での報道」と発言した。これに対し、記事を書いた記者が傍聴席で声を上げ、
その後、議会棟内にいた内野氏に「誤解とは何だ」などと言い、片手で胸を押すように突いたという。

 ある市議は「議会棟内で、記者はひどく興奮した様子で内野市議を探し回っていた」と証言した。

 内野氏は同27日、春日署に被害届を提出し、受理された。

 内野氏が指摘したのは、6月13日付(毎日新聞西部本社発行)の地域面で掲載した「春日市長、反対討論『撤回を』」の記事だった。

(略)

産経 7月5日
http://www.sankei.com/politics/news/170705/plt1707050008-n1.html

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2017年06月30日

【フェイクニュース】日経新聞が「橋下徹と松井一郎の会談は事実ではありませんでした」とおわびを掲載 →記事丸々創作でした。

■【フェイクニュース】日経新聞が「橋下徹と松井一郎の会談は事実ではありませんでした」とおわびを掲載 →記事丸々創作でした。[H29/6/29](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 飛行第64戦隊◆IpxlQ2BXrcdb sage New! 2017/06/29(木)14:42:24 ID:???
 日本経済新聞は27日付の朝刊で、日本維新の会代表の松井一郎大阪府知事と党法律顧問の橋下徹氏が5月19日夜に
会談したと報じた
6月15日付朝刊の記事について、「会談は事実ではありませんでした」とするおわびを掲載した。
この記事をめぐっては、橋下氏が自身のツイッター上で事実誤認だと指摘。
「全国紙なんだから、うちの事務所に確認ぐらいしなさい」と批判していた。

日経は6月15日付朝刊の「迫真 急展開の改憲議論3」の記事で、橋下氏と松井氏が5月19日夜に大阪市の居酒屋で面会し、
憲法改正をめぐり「僕らも見解をまとめていい頃だ」と語りかけた松井氏に対し、橋下氏が「それでよいと思います」と応じた−と報じた。

これに対し、橋下氏はツイッターで「念のため事実誤認を指摘する」とし、
5月19日は講演会のため午後8時半過ぎまで大阪市内のホテルに滞在し、その後帰宅したと主張した。

日経は6月27日付朝刊で松井氏のインタビュー記事を掲載。この中で「改憲を巡って知事と橋下徹氏が意見交換しましたね。
6月15日付の『迫真』で報じました」との質問に対し、松井氏は
「橋下氏とは改憲の具体的な議論をしていない。
その日その場所で橋下氏に会った事実もない」と回答した。
日経はこの記事の末尾につける形で、「迫真」で報じた橋下氏と松井氏の会談の事実はなかったとするおわびを掲載した。

(略)

橋下氏と松井氏の「会談」事実なし 日経、おわび掲載 「全国紙なんだから事務所確認しなさい」
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/170628/cpd1706281620010-n1.htm

関連ツイート

日本経済新聞へ 念のため事実誤認を指摘する。6月15日付朝刊2面<迫真>の記事。
僕は5月19日は、大阪青年会議所主催の講演会のため20時30分過ぎまで帝国ホテル大阪におり、その後帰宅。
全国紙なんだから、うちの事務所に確認ぐらいしなさい。いまどき週刊誌でも確認してくるのに。

 ̄ 橋下徹 (@hashimoto_lo) 2017年6月15日

日経6月27日付朝刊4面松井知事インタビュー記事内で真摯に事実訂正をしてくれた。
公人のときはこれくらいのことは放っておいたが今は私人なので厳格に。
安倍さん菅さん松井さん僕の会食内での話もでたらめが多かった。
知ったかぶりする周辺のペーペーが事情通を気取ってしゃべっているのだろう。 https://t.co/09gGH9tiF4

 ̄ 橋下徹 (@hashimoto_lo) 2017年6月27日

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2017年06月28日

【NHK受信料】 ネット受信料新設、口座振替の2カ月払いで2520円 〜TVなし世帯対象

■【NHK受信料】 ネット受信料新設、口座振替の2カ月払いで2520円 〜TVなし世帯対象 [H29/6/27](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 飛行第64戦隊◆IpxlQ2BXrcdb sage New! 2017/06/27(火)09:59:51 ID:nKO

記事名/ネット受信料新設 検討委素案、TVなし世帯対象 [H29/6(27]

毎日新聞2017年6月27日 07時30分(最終更新 6月27日 07時30分) NHK会長と経営委 社会 企業・産業 話題 速報

 2019年にNHKの番組のネット同時配信が実現した場合の受信料の在り方を検討している
「NHK受信料制度等検討委員会」(座長=安藤英義・専修大大学院教授)は26日、
現行の地上放送、衛星放送の受信料制度を維持したうえで、テレビを持たずネット同時配信のみを利用する世帯については
別の契約を設けることを柱とする中間答申原案をまとめた。

その場合のネットの受信料については、NHK内部で現行の地上放送契約と同額(口座振替の2カ月払いで2520円)とする案
が浮上している。

地上波と同額か

 原案には、支払いは世帯単位とし、スマートフォンなどでネット受信アプリのダウンロードなどの手続きを済ませた者を
対象とする方針も盛り込んだ。
地上放送などの受信料をすでに払っている世帯は、ネット同時配信を利用しても無料とし、スマホなどのネット
同時配信の利用者のみ有料とする。原案は27日のNHK経営委員会に示され7月下旬に正式決定する予定。

毎日新聞 6月27日
https://mainichi.jp/articles/20170627/k00/00m/040/100000c

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2017年06月27日

【移民難民/人口減】 池上彰「海外からの移民を受け入れることを前提とした役所【移民局】をつくるべき」

■【移民難民/人口減】 池上彰「海外からの移民を受け入れることを前提とした役所【移民局】をつくるべき」 [H26/6/26](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 飛行第64戦隊◆IpxlQ2BXrcdb sage New! 2017/06/26(月)14:08:29 ID:F1T
記事名日本も移民局をつくるべき
『なぜ、世界は“右傾化”するのか?』対談(後編)

池上 彰池上 彰

池上 彰(いけがみ・あきら)/1950年、長野県生まれ。1973年から2005年までNHKに記者として勤務。
2005年からフリーランスのジャーナリスト。2012年から東京工業大学教授に。
2016年、東工大を定年退職し、名城大学教授に。
東工大でも特命教授として引き続き講義を受け持つ。今年度は計7つの大学で教壇に立つ。(写真:陶山 勉、以下同)
−−−−−−−−
池上:今、コンビニエンスストアに行くと、店員の多くが外国人です。物流センターなどで働く人も外国人が多いと聞きます。
介護や福祉の専門学校や大学では、多数の留学生を受け入れており、彼ら彼女らがそのままこうしたアルバイトについているケースも
見受けられます。また、農村や漁村には、技能研修生という名の、事実上の移民が入っています。

 前回、日本では公式には移民政策をとっていないと言いましたが、一方で、留学生や短期の労働者として日本で働いている外国人は
数多くいるのです。
でないと、日本の「現場」は人手不足で立ち行かなくなってしまう。つまり、建前と現実に大きな乖離が生まれているのです。
ここで、日本のずるい建前と本音の使い分けが透けて見える。
人手不足だから外国人に頼るしかない。でも、本当は入れたくない。だから、建前としては認めていないけど、移民という名目
じゃないかたちで、入ってきてもらおう、と。

 個人的な意見を言えば、私は日本も移民局をつくるべきだと思います。今は、入国管理局が難民の審査をしていますが、
彼らの仕事は「不正に入ってこようとする人を入れない」というのが基本スタンスです。
つまり、入れることが前提ではなく、入れないことが前提となっている。当然、入国審査は厳しくなる。
日本の現実と未来を見据えたら、海外からの移民を受け入れることを前提とした役所をつくるべきでしょう。

(略)

日経ビジネス 6月26日
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/221631/062000005/?P=1

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2017年06月19日

【朝日デジタル】 身内かばい合い・外には恫喝的…安倍政権【マフィア化】

■【朝日デジタル】 身内かばい合い・外には恫喝的…安倍政権【マフィア化】 [H29/6/19](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ■忍法帖【Lv=13,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb sage New! 2017/06/19(月)18:11:05 ID:XGZ
■対談 長谷部恭男・早稲田大教授×杉田敦・法政大教授

 数の力にまかせた奇手に個人攻撃。認めず調べず謝らず――。「1強」に余裕がなくなり、過剰なまでの強硬姿勢を見せる安倍政権。
森友学園と加計学園の問題では、数々の疑惑にフタをするばかり。
かつてないほどすさんだ政治の現状を、長谷部恭男・早稲田大教授(憲法)と杉田敦・法政大教授(政治理論)に語り合ってもらった。浮かび上がったキーワードは「マフィア化する政治」だ。

 杉田敦・法政大教授 「共謀罪」法が、委員会採決を省くという奇手を使って成立しました。
対決法案については与党の一存で委員会採決をバイパスできるという前例をつくってしまった。
議会の慣例は、将来にわたって議会政治を維持し、円滑に運用するために、立場を超えてつくられたものです。
それを数の力で破壊することは許されないし、非常に危険です。

 長谷部恭男・早稲田大教授 自分たちがずっと与党でいる前提に立たなければ到底できない、リスキーなことを安倍自民党は
平気でやる。
例えばこの先、自民党が下野して、衆参両院で共謀罪法に反対している政党が多数をとり、共謀罪は廃止します、
我々も自民党をお手本に議論なしで採決強行しますと言われても、抵抗しようがありません。

 杉田 最近はメディアでも、最後は与党案が通るんだから長々議論しても無駄だ、さっさと採決しろ、決めることが大事だという議論が
多い。
しかし国会における決定には当然、修正や廃案、継続審議も含まれます。決めることが大事だということと、与党案にさっさと
賛成しろということは論理的には別では。

 長谷部 この間の共謀罪の審議は確かにほとんど無駄でした。
大臣が意味不明な答弁をし、多々ある問題点を詰められなかったからです。法律は単体では動きません。施行規則や政令も作らなくて
はいけない。
そうした下位の法令として何が必要か、そして裁判所がどう解釈適用すべきかについても、審議の中で明らかになってくることがある。
議会でまじめな審議をすることには意味があります。

 杉田 「1強」なのに余裕がない。これが現政権の特徴です。
軽々に強硬手段に訴える。圧倒的な議席数を有しているのだから、国会会期を延長して、見かけだけでも整えればいいし、
都合の悪い文書が出てきても「怪文書」などとせず、調査中と言えばいいのに、恫喝(どうかつ)的な態度をとる。
森友学園や加計学園をめぐる疑惑と重ね合わせて考えると、政治のあり方が、一種マフィア的になっているのでは。
身内や仲間内でかばい合い、外部には恫喝的に対応する。米国やロシアの政治も同様です。

 長谷部 公が私によって占拠されている。濃密な人間関係で強く結ばれた集団が、官僚機構や一部マスコミも縄張りにおさめ、
社会一般に対して説明責任を果たそうともしないで権力を行使するとき、公権力は私物化され、個人間の私的な絆をテコに
政治が行われる。社会全体にとって何が利益かを丁寧に説明し、納得を得ることで権力は民主的な正当性を獲得しますが、
現政権はそんなものは必要ない、反対するやつは切り捨てればいいと。まさにむき出しのマフィア政治です。

 杉田 首相は、憲法改正につい…

朝日デジタル 6月19日 会員記事
http://www.asahi.com/articles/ASK6L5QP6K6LUTFK00K.html
続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2017年06月16日

【毎日新聞】勝負避ける「菅話法」とは そのような指摘は当たらない、全く問題ない 〜木で鼻をくくったような定型句を繰り出すことで、コミュニケーションを遮断する。実質的には何も答えない。

■【毎日新聞】勝負避ける「菅話法」とは そのような指摘は当たらない、全く問題ない 〜木で鼻をくくったような定型句を繰り出すことで、コミュニケーションを遮断する。実質的には何も答えない。[H29/6/16](おーぷん2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 ■忍法帖【Lv=13,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb sage New! 2017/06/16(金)13:18:41 ID:0Q9
記事名/勝負避ける「菅話法」とは そのような指摘は当たらない、全く問題ない

 安倍晋三政権の屋台骨を支え、「陰の宰相」とも言われる菅義偉官房長官。表情を変えない落ち着いた応答が、政権の安定ぶりを
象徴してきた。ところが、森友、加計両学園問題では、首をひねりたくなる発言が目立つ。疑問符の多い「菅話法」とは−−。【庄司哲也】

 「そのような指摘は当たらない」「全く問題ない」。
記者会見で多用する菅氏の言葉を、映画監督の想田和弘さんは「菅官房長官語」と名付けた。その特徴は「コミュニケーションの遮断」だ。
 「菅氏の言葉は、相手の質問や意見に対して、正面から向き合わないことに特徴があります。『その批判は当たらない』など、
木で鼻をくくったような定型句を繰り出すことで、コミュニケーションを遮断する。実質的には何も答えない。
したがってボロを出さないので無敵に見えるのです」。つまり、相撲にたとえると「土俵に上がらないから負けない」論法だ。

 想田さんはこの論法を実践してみた。自らのツイッターに寄せられた中傷に対して「そのような批判は全く当たらない。
レッテル貼りはやめていただきたい」などと書き込んだ。会話が成立しているとみせかけ、あしらう手段として「菅官房長官語」は
効果がある。

 想田さんは解説する。「菅氏の話法は、一応は受け答えしているので、コミュニケーションが成り立っているように見えてしまいます。
でも、実は成立していない。問う側が、真摯(しんし)であれば
あるほど、一方的に遮断されたときの心理的なダメージは大きいはずです」

 加計学園の獣医学部の新設計画を巡り、「総理のご意向」などと記された文書の存在を証言した前川喜平・前文部科学事務次官に
ついて、菅氏は5月25日の会見で「地位に恋々としがみついていた。その後、天下り問題に対する世論の極めて厳しい批判等に
さらされて、最終的に辞任した方」と攻撃した。
なぜ菅氏は、珍しく感情をあらわにしたのか。
想田さんは「皮肉なことですが、まともにコミュニケーションをしようとしてしまったのでしょう。『菅官房長官語』にほころびが
出て、議論の土俵に自ら乗ってしまった。それで負け始めた」

 <「行政が歪(ゆが)められた」というような事は決してありません。この国の行政は以前から歪んでいたんですから>

毎日新聞 6月15日
https://mainichi.jp/articles/20170615/dde/012/010/039000c


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:28 | Comment(5) | TrackBack(0) | マスコミニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ