2012年04月17日

【震災】被災した子どもたちの為に 日本ユニセフ協会に2億5千万の寄付金を贈呈-フジテレビ系列

■フジネットワークチャリティキャンペーンから日本ユニセフ協会への寄付金贈呈式(FNN)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
フジネットワークチャリティキャンペーンから、日本ユニセフ協会への寄付金の贈呈式が行われた。
フジテレビと系列局で構成されるFNSチャリティキャンペーンから、日本ユニセフ協会に贈呈されたのは、2011年度に寄せられた募金、あわせて2億5,743万2,053円。
募金は、東日本大震災で被災した子どもたちのために使われるという。
フジテレビの横井亮介副社長から、募金の目録を手渡された日本ユニセフ協会の速水 研専務理事は、「子どもたちの教育支援などのために、大切に使わせていただきます」と話していた。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで





【震災】被災した子どもたちの為に 日本ユニセフ協会に2億5千万の寄付金を贈呈-フジテレビ系列 の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(12) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2012年04月15日

【毎日新聞】 「焼き肉店で生レバーを頼んだが『ありません』…『何かあっても文句言いません』と言って出してくれたレバー絶品だった」

■憂楽帳:食の自由と安全(毎日jp)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
山から早蕨(さわらび)を取ってきた。大分県別府、由布市境の初モノ。まだ量は少ない。早速、あく抜きした。ワラビご飯か、おひたしにするか、舌なめずり。

 貝割れに似た大豆スプラウトの余りを、会社の駐車場に植えてみた。山の腐葉土を与えるとぐんぐん大きくなる。横にトマトも植えた。楽しみ。

 「食の安全には自前のものを」というわけではない。山菜が自生する土地だって、ひょっとしたら有害な物質を含んでいるかもしれない。そういえば2年ほど前、会社の駐車場に除草薬がまかれたこともあったっけ。「万一」を考え過ぎるとキリがない。だから野菜は中国産だろうと、東日本大震災被災地のものだろうと、おいしく頂く。

 焼き肉店で生レバーを頼んだ。やや間があって「ありません」。3月末の厚生労働省審議会の提供禁止意見を受け自重したらしい。禁止の論拠は「牛肝臓内にO157が初確認された」。では、腸炎ビブリオが魚体内で見つかったら刺し身やすしは禁止になるんだろうか? 先の焼き肉屋。「何かあっても文句言いません」と言ってやっと出してくれたレバーは、甘みが塩ごま油で引き立てられ、絶品だった。【梅山崇】
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【毎日新聞】 「焼き肉店で生レバーを頼んだが『ありません』…『何かあっても文句言いません』と言って出してくれたレバー絶品だった」
posted by nandemoarinsu at 00:20 | Comment(17) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2012年04月12日

【社説】 「日英武器共同開発…日本の平和国家イメージ損なう。アジアが緊張する」…「中国が脅威?金持ちはケンカしないよ」の中日新聞

■英との武器開発 平和国家を汚さないか(中日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
日英両首脳が武器(防衛装備品)の共同開発で合意した。武器輸出を厳しく制限してきた日本が、武器の輸出や共同開発に積極姿勢へと転じれば、平和国家の体面を汚すことにならないか、心配だ。

 武器輸出や関連技術移転を禁じる武器輸出三原則は、冷戦下の一九六七年に佐藤内閣が打ち出し、七六年に三木内閣が確立した。

 その後、ミサイル防衛(MD)のために米国との共同開発を例外的に認めたことはあるが、昨年十二月、三原則を抜本的に緩和して米国以外との武器の共同開発を解禁したのは野田民主党内閣だ。

 解禁後、英国を含む多数の国から共同開発の打診があり、キャメロン英首相訪日にも軍事産業など多くの英財界人が同行している。

 武器を共同で開発すれば開発コストを抑え、相手国の技術力も活用できる。ともに財政事情が厳しく、防衛費削減と軍事・防衛産業の育成を迫られる日英双方の思惑が一致したのだろう。

 キャメロン首相はヘリコプターの共同開発に言及したようだが、どんな武器が対象なのかは両政府間でこれから検討するという。対象が決まらないまま話を進めるのは、とにかく共同開発を既成事実化したいからではないのか。

 英国側には高い技術力を持つ日本との共同開発で他国に売れる武器をつくり、自国の軍事産業を育てたいとの思惑があるのだろう。が、軍事的緊張が高まるアジアを武器売り込み対象として視野に入れているのなら看過できない。

 台頭著しい中国に対抗するためとはいえ、周辺国が最新鋭兵器を導入すれば、双方が軍拡を進め、地域が不安定化する「安全保障のジレンマ」に陥る可能性がある。

 野田内閣が三原則を緩和した際も共同開発の条件に「わが国の安全保障に資する場合」を挙げている。英国との共同開発がアジア・太平洋地域での軍事的緊張を高める結果になるのなら本末転倒だ。

 日本が武器輸出を禁止してきたのは国際紛争を解決する手段として武力の行使や威嚇をしない平和国家の崇高な理念からだ。

 武器輸出三原則と核兵器を「持たず、つくらず、持ち込ませず」という非核三原則を国是とした日本だからこそ、軍備管理・軍縮分野で影響力を持てたのではないか。

 武器輸出や共同開発をなし崩しで解禁すれば、日本の平和国家イメージを損ない、国益を毀損(きそん)する。野田佳彦首相はそのことをあらためて肝に銘じるべきである。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社説】 「日英武器共同開発…日本の平和国家イメージ損なう。アジアが緊張する」…「中国が脅威?金持ちはケンカしないよ」の中日新聞の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(14) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2012年03月27日

【毎日新聞】 「植民地支配の歴史の責任という面はあるが、多文化共存社会はあと戻りできない現実なのだ」

■余録:史上初の労働者自治政権パリ・コミューンで議会選…(毎日jp)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
史上初の労働者自治政権パリ・コミューンで議会選挙が行われたのは1871年の今日だ。フランス南部トゥールーズでも市民が蜂起し、同じようなコミューンができた▲そのトゥールーズでイスラム過激思想に染まったアルジェリア系青年がユダヤ人学校の児童など7人を射殺した事件が、仏を震撼(しんかん)させている。1カ月後の大統領選挙を前に移民規制や治安強化が叫ばれ、移民社会に緊張が走った▲ドイツの極右ネオナチによる移民襲撃や昨年のノルウェーの乱射事件など、欧州では人種や宗教の対立に根ざした暴力やテロが相次ぐ。移民を国家に同化させる仏方式も、移民文化との共存を目指す英国方式も、どちらも失敗したのだという▲それでも欧州は移民社会であり続けるだろう。仏では人口の1割がイスラム系とされる。植民地支配の歴史の責任という面はあるが、多文化社会はあと戻りできない現実なのだ。憎悪と偏見による摩擦を減らす賢明さだけが、相互理解の道だ▲トゥールーズは「星の王子さま」の作家サン・テグジュペリが、飛行郵便会社のパイロットとして働き始めた町でもある。欧州に移民社会ができる前の1939年に出版した「人間の土地」で、彼は「なぜ憎みあうのか? ぼくらは同じ地球によって運ばれる連帯責任者だ、同じ船の乗組員だ」と書いている(新潮文庫・堀口大学訳)▲高齢社会や少子化など「課題先進国」の日本は、世界に先駆けさまざまな実験をしているのだという。だが人口減少に伴う移民政策については、国民的議論も合意もない。多文化共存を理想に掲げた欧州の苦悩は、まさに歴史の実験だ。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【毎日新聞】 「植民地支配の歴史の責任という面はあるが、多文化共存社会はあと戻りできない現実なのだ」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(19) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2012年03月25日

【地理】上杉隆氏、「いわき漁港」という未確認の漁港を発見か

■【地理】上杉隆氏、「いわき漁港」という未確認の漁港を発見か(2ちゃんねる)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
1 帰社倶楽部φ ★ sage New! 2012/03/25(日) 10:13:05.45 ID:???0
【原発崩壊】福島第1原発から放射性物質ダダ漏れ!★(3)
そうした声の中で励ましの声をくれたのは、何と、当の福島の人たちだった。
「上杉さん、ありがとう。それこそ俺たちが一番知りたかったことだよ」(いわき漁港の漁師=現在も休漁中)
ttp://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120315/dms1203150849007-n1.htm
ttp://www.webpagescreenshot.info/img/607609-3242012112631PM

現在、福島県で「いわき漁港」という名称の港は確認されていないため、この記述が事実だとすると、 地理学上の大発見となり、いわき市の漁協組合は勿論のこと、政治・経済・学問に少なからず影響を与えることになる。
ttp://yado-map.com/b4/p3050.html によると、いわき市には、小名浜漁港、中之作漁港、久之浜漁港 、四倉漁港 、沼の内漁港 、豊間漁港 、江名港 、中之作港 、小名浜港 、小浜漁港 、勿来漁港 、平潟漁港 、大津漁港などの港があるとされている。


2 帰社倶楽部φ ★ sage New! 2012/03/25(日) 10:13:17.70 ID:???0
【参考】
いわき漁港の漁師「上杉隆さん、ありがとう!」しかし、いわき漁港は実在せず
ttp://togetter.com/li/278126


【地理】上杉隆氏、「いわき漁港」という未確認の漁港を発見かの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:05 | Comment(12) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2012年03月24日

【毎日新聞】 「野田首相を狙ってまたも『おろし』が始まっている。この壮大なロスは国を危うくする。日本人はおろすのが好きですね」

■近聞遠見:「おろすのが好きですね」=岩見隆夫(毎日jp)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
<おろし>

 という言葉がメディアではやりだすと、政界は荒れる。周期的にやってくるから驚くにあたらないが、言葉の響きはよくない。

 野田おろし、谷垣おろし、が言われている。<おろし>と言うからには、野田佳彦首相や谷垣禎一自民党総裁を辞めさせようとする政敵、勢力がいるわけだが、そうなるとは限らない。

 最長老の中曽根康弘元首相は先日のテレビ番組で、

 「いま選挙をやれば自民党が勝って、谷垣君が首相になる可能性が強い。彼は批判もあるが、純粋でいい首相になると思うよ」

 と予測した。一方、

 <9月の総裁選で、谷垣の再選はゼロ>

 という報道もある。それまでに何が起きるか、流動的だ。首相自ら、

 「ボコボコやられてる」

 とぼやくのも珍しいが、野田の運命も定まらない。

 ところで、戦後、<おろし>が激しかったベスト3は(1)三木武夫(2)大平正芳(3)菅直人だろう。3人とも<おろし>の主力が党内だった点が共通している。よく粘り、三木は衆院選まで持ち込んで敗れ退陣、大平は急死、菅は刀折れた。

 だが、<おろし>もいろいろで、いまだに謎めいているケースもある。その一人が宮沢喜一元首相だ。

 93年6月、政治改革法案をめぐって内閣不信任案が可決、宮沢は直ちに衆院を解散するが、自民党は過半数割れに陥る。選挙の直前、小沢一郎、武村正義の両グループ五十数人が脱党したからで、自民党は223議席、改選前の勢力は維持していた。第2党の社会党はわずか70議席。だれもが宮沢政権は連立相手を探して続くとみていた。ところが退陣、さらに自民党の下野、55年体制崩壊と急展開である。

 数年後、宮沢に尋ねたことがある。

 「あの時、辞めることはなかったのではないか」

 「ぼくもそう思ってるんだ」

 「それが、なぜ……」

 「まあ、梶さん(梶山静六・当時幹事長)たちがやいのやいの言うもんだから」

 梶山執行部がおろしにかかったという。何が狙いだったのか。

 3年前、宮沢の長女、ラフルアー・宮沢啓子にインタビューする機会があったが、父親の退陣に懐疑的で、こう語った。

 「父は辞めさせられるとは思っていなかったのではないでしょうか。(衆院選の)投票の結果が最終的に出ないうちに父は寝てしまったんですね。私は最後までテレビを見ていて、こんな時に寝てていいのかなと。メディアの方に、

 『勝ちはしなかったが負けではない』

 と状況をコントロールすればいいのにと思いました。翌朝、『宮沢退陣か』っていう朝刊を見た時の父の顔を覚えています。『え、まさか』と『やられたかな』という感じが混じったような顔でした。

 そこらへんの裏話は何度聞いても、父は『うーん、むにゃむにゃ』であまり言わないけど、日本人て、<なっちゃった人>をおろすのが好きですね」

 政争嫌いの父に対する悔しさがにじんでいた。宮沢が断固政権維持で突っ張ればできたかもしれないが、後継総裁選びで自民党がモタモタしているうちに、政争好きの小沢一郎(当時新生党代表幹事)に政権を奪われてしまった。

 それ以来も、何度となく<おろし>の繰り返しだ。同じ戦敗国のドイツは8人の首相が戦後の国家運営に携わってきたが、日本は34人目の首相を狙ってまたも<おろし>が始まっている。この壮大なロスは国を危うくする。(敬称略)=毎週土曜日掲載
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【毎日新聞】 「野田首相を狙ってまたも『おろし』が始まっている。この壮大なロスは国を危うくする。日本人はおろすのが好きですね」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 21:23 | Comment(20) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2012年03月16日

【経済】米韓FTAが15日発効 韓国企業の競争力さらに強化、日本出遅れ

■米韓FTAが15日発効 韓国企業の競争力さらに強化、日本出遅れ(MSN産経)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
米国と韓国の自由貿易協定(FTA)が15日午前零時に発効する。韓国は昨年7月に欧州連合(EU)とのFTAも発効させており、欧米への自動車、電気製品などの輸出で日本より優位に立つことになる。日本は韓国が参加しない環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉を加速させたい考えだが、国内に反対意見が根強くあり、身動きがとれない状況だ。

 米韓FTA交渉は平成19年4月に妥結したが、自動車や牛肉の輸出入自由化に対し、米国では議会や業界団体が反発。韓国でも農業への打撃が懸念され、いずれも批准が見送られていた。しかし、双方の政権交代を経て22年12月に修正合意し、昨年10月に米議会、11月に韓国議会が批准にこぎ着けた。

 発効後、両国は5年以内に、工業製品や消費財などの貿易品目の95%で関税を撤廃する。最大の懸案だった乗用車は、米側が5年以内に現行2・5%の輸入関税を撤廃、韓国側は発効日に8%から4%に引き下げ、5年後に撤廃する。

 FTAの発効で、米国は年間110億ドル(約9130億円)の輸出拡大と7万人の雇用創出効果を見込む。一方の韓国も自動車の対米輸出増加を見込んでおり、今後15年間は年平均7億2200万ドル(約599億円)程度の輸出増を期待する。(後略)
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【経済】米韓FTAが15日発効 韓国企業の競争力さらに強化、日本出遅れの続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:44 | Comment(36) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2012年03月15日

【朝日新聞】 「確率や集合のセンスはビジネスにも必要だ。統計を装った情報操作や、数字の手品にだまされないためにも」 〜天声人語

■天声人語(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 さつま芋の異称に「十三里(じゅうさんり)」がある。「九里四里(くりより)(栗より)うまい十三里」と、江戸時代の焼き芋売りが宣伝したのが始まりらしい。そろばんや九九(くく)のお陰で、日本人は暮らしの中で算術に親しんできた▼だからかどうか当方も、点数はさておき数学が好きだった。誰が解いても答えは一つ、筋道がひらめけば攻めるのみ。そんな「潔さ」にひかれた一人として、学生の数学力の評判を聞くたびに寂しくなる▼数学教員でつくる日本数学会が、48大学の学生約6千人に、小学6年から高校1年までの問題を解いてもらった。多くは新入生で、それほど昔に学んだことではない。しかし、結果は寂しかった▼例えば〈偶数と奇数を足すと奇数になるのはなぜか〉。中2で勉強したはずが、まあまあ論理的に説明できたのは34%だった。「思いつく偶数と奇数を足したらすべて奇数になったから」など、苦しい答えが目立つ。〈二次関数の放物線の特徴を述べよ〉では、「曲がった感じのやつ」という感想のような解答もあった▼数学なんて社会で役立たない、と思うのは気休めである。微積分の出番こそ少ないが、確率や集合のセンスはビジネスにも必要だ。統計を装った情報操作や、数字の手品にだまされないためにも、この科目は味方にしておきたい▼数学嫌いの皆さん。論理的に考える習慣は、人生をより豊かにしてくれるはず。数(すう)が苦(く)より数楽(すうがく)だと、きょう「円周率の日」に再考されてはどうだろう。仲直りに遅すぎることはない。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【朝日新聞】 「確率や集合のセンスはビジネスにも必要だ。統計を装った情報操作や、数字の手品にだまされないためにも」 〜天声人語の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2012年02月27日

【社会】 週刊文春「4歳児と7歳児に『甲状腺がん』の疑い」記事 編集部「誤報ではありません」と主張

■週刊文春、「甲状腺がん疑い」記事は「誤報ではない」(J-cast)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
「週刊文春」(2012年2月23日発売号)に掲載された「衝撃スクープ 郡山4歳児と7歳児に『甲状腺がん』の疑い」という記事について、児童にエコー検査をした「さっぽろ厚別通内科」の杉澤憲医師が「事実誤認」と主張していることに関して、2月25日、取材をした自由報道協会のおしどりマコ氏と文春編集部が会見を開いた。

会見で、マコ氏は「記事は事実です。誤報ではありません」と主張した。編集部の担当デスクは、杉澤医師が指摘した記事にあるとされる6点の誤りについて説明。記事の中では、子ども139人、大人170人が甲状腺のエコー検査を受けたとされていたが、実際は子ども170人、大人139人の誤りだった。それ以外は誤りでないとし「我々の方としては誤報と言われるものはなかったと考えている」と話した。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【社会】 週刊文春「4歳児と7歳児に『甲状腺がん』の疑い」記事 編集部「誤報ではありません」と主張の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 11:00 | Comment(16) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2012年02月03日

【毎日新聞】 「08年にアイヌを先住民族と認める国会決議が採択されたが、差別は消えず、生活困窮者の割合は高い」

■ひと:萱野志朗さん アイヌ民族党を結成し代表に就任(毎日jp)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
生まれた時から、家庭ではアイヌ語での日常会話がなかった。民族の証しは言語が担う。だからこそ、アイヌ語にこだわり、独学で身につけた。

 「ニシパウタラ(紳士)、カツケマカツウタラ(淑女)、ウウエカラパワケヤイコプンテク(お集まりいただきうれしく思います)」。1月21日に北海道江別市で開かれたアイヌ民族党結党大会はアイヌ語で始まった。

 大卒後、東京のコンピューター会社で働いていた。父茂氏はアイヌ民族初の国会議員(参院)。反発はなかったが、「商才があるんだから金もうけをした方がいいのに」と冷めた目で見ていた。

 だが、29歳だった87年に父に誘われ、カナダの先住民族(クワクワカワク)を訪ねた。70代以下は英語しか話せず、子どもへの言語教育に取り組む姿を見て、「我々も一緒だ」と目覚めた。父のアイヌ文化・言語保存活動を手伝うため、翌88年に北海道平取(びらとり)町に帰郷、アイヌ語を学び始めた。

 父は、アイヌのユーカラ(叙事詩)の伝承者、金成(かんなり)マツがローマ字で記したユーカラの日本語訳を約30年間続けた。父が他界した06年からは遺志を継ぎ、翻訳している。

 08年にアイヌを先住民族と認める国会決議が採択されたが、差別は消えず、生活困窮者の割合は高い。民族の声を国政に届けるため、13年の参院選で議席獲得を目指す。

 「昼間は議員、夜は編集。父の勤勉さにはかなわない」。しかし、「困難な状況でも絶対にあきらめない」という信念は父に負けないつもりだ。【片平知宏】

 【略歴】萱野志朗(かやの・しろう)さん 北海道平取町生まれ。観光会社経営の傍ら、萱野茂二風谷(にぶたに)アイヌ資料館館長。妻、義母と3人暮らし。53歳。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで



【毎日新聞】 「08年にアイヌを先住民族と認める国会決議が採択されたが、差別は消えず、生活困窮者の割合は高い」の続きを読む
posted by nandemoarinsu at 12:28 | Comment(57) | TrackBack(0) | マスコミニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ