2006年12月02日

【NHK】 「おかあさんといっしょにお小遣いをためました。大切に使ってほしいです」 〜NHK歳末・海外たすけあい

NHK歳末・海外たすけあい(NHK)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
このうち、東京のJR渋谷駅前では、午前9時からNHKのイメージキャラクター「どーもくん」が出て募金を呼びかけ、出勤途中のサラリーマンやOLなどが次々と募金していました。また、東京・練馬区にある「練馬白菊幼稚園」の園児30人が訪れ、うさぎをかたどった手作りの貯金箱を届けました。女の子の園児は「おかあさんといっしょにお小遣いをためました。大切に使ってほしいです」と話していました。歳末たすけあいの義援金は、障害のある人たちや介護が必要な独り暮らしのお年寄りなどに贈られ、海外たすけあいの義援金は、世界各地の紛争や自然災害に苦しむ人たちのために役立てられることになっています。義援金の受け付けは、各地のNHKの放送局をはじめ、共同募金会や日本赤十字社、それに郵便局や取り扱い表示のある金融機関などで今月25日まで行われています。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2006年11月18日

【マスコミ】 「ボクシングの次は、バレーか」 TBSに批判殺到…世界女子バレー、なぜか6位の日本からMVP

女子バレー日本からMVP TBSに批判の嵐(Jcast)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
2006世界バレー女子大会が2006年11月16日、閉幕した。ロシアは決勝戦でブラジルを下して優勝。日本はこの日、中国に敗れ6位に終わった。しかし、大会の最優秀選手(MVP)は日本の竹下佳江選手が獲得した。優勝あるいは準優勝したチームの選手がMVPになるのがスポーツ界では一般的で、6位のチームが獲得するのは異例中の異例だ。度を過ぎた「日本びいき」にメディアからも疑問の声が上がり、ネット上には実質的な主催者とも言えるTBSを非難するコメントが溢れている。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 01:44 | Comment(3) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2006年11月16日

【マスコミ】 朝日新聞の記者、和歌山談合の逮捕者から15万円受け取る

朝日記者が15万円受け取る、和歌山談合(共同通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
朝日新聞は社会部記者が和歌山の談合で逮捕された元経営者から15万円を受け取っていたと発表。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2006年11月15日

【服飾】コムデギャルソン、「日の丸」モチーフ新作発表〜ベトナム人デザイナー「彼ら(中韓)が冷静に受け止めるかどうか疑問」

「日の丸」デザインに緊張感 コムデギャルソンの挑戦(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 日の丸は美しいか? 10月に開かれた07年春夏パリ・コレクションで、コムデギャルソン(川久保玲)が日本の国旗をモチーフにした新作を発表し、少なからぬ反響を巻き起こした。大きな反発や非難はなかったが、会場で感じられた戸惑いやあいまいさに、日の丸や日本への視線が透けて見えた。

 コムデギャルソンのショーでは、赤い太陽がほぼすべての服に登場した。Tシャツにプリントされ、続いてジャケットやスカートの大きな模様になり、「白地に赤」は抽象的なストライプとしても使われた。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:31 | Comment(3) | TrackBack(0) | マスコミニュース

【政治】ダライ・ラマ14世、枝野「チベット問題を考える議員連盟」代表と都内のホテルで会談 中国の反発も予想されると共同通信

中国の民主化が必要 ダライ・ラマと枝野氏(共同通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 来日中のチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世は11日、都内のホテルで超党派の「チベット問題を考える議員連盟」の枝野幸男代表と会談した。
 中国に対して「高度のチベット自治」を求めている14世は「大きな竜(=中国)がどのように動きだすか周辺国が分からない状態だ」とした上で「民主化すれば予測が可能になり竜も穏やかになる」と指摘した。
 枝野氏も「法王がチベットに戻り、皆さんと信じる宗教に基づき自治を確立した時が民主化された時」と述べ、自治実現には中国の民主化が不可欠との認識を示した。
 中国はチベット独立の精神的象徴でもある14世を「分裂主義者」と批判、日本入国そのものに反対している。今回、14世が日本の政治家と会談した上、中国の政治体制の是非に言及したことで中国の反発も予想される。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(1) | マスコミニュース

2006年11月11日

【社説】 「日本が核武装すれば…経済制裁され、周辺国は"日本が自主武装へ傾斜してる"と身構える」…朝日新聞

核を持つ 日本を危うくするだけだ(朝日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 北朝鮮の核実験後、麻生外相や自民党の中川政調会長らが、核について議論する必要性を繰り返し説いている。

 議論するだけならよいではないか。そんな声もあるようだが、要職にある政治家が議論しようと言う以上、それだけではすむまい。まず自分の意見を言うべきだ。



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(2) | マスコミニュース

【社説】 「犯罪検挙率アップを。それには、市民団体などを監視する部門を縮小し、人員を他に回すのもいい」…朝日新聞

犯罪減少 まだ安心はできない(朝日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 犯罪はこのまま減り続けるのではないか。06年版の犯罪白書は、そんな期待を抱かせる。

 捜査当局が発生を知った刑法犯の件数は、4年前に戦後最悪を記録したあと減り始め、昨年は前年より9%少ない313万件だった。このうち大半を占めるのは盗みと交通事故で、それらを除いた殺人や強盗なども総じて減っている。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2006年11月10日

【マスコミ】"テレビを「捨てた」はダメ" NHK受信料で割増金・延滞金検討…支払い義務明記方針

NHK受信料で割増金・延滞金検討 支払い義務明記方針(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
NHKが、不払いの多い受信料を徴収しやすくするため、総務省が検討している放送法改正の内容が明らかになった。受信料の支払いを義務化するほか、ウソをついて払わない人に金額を上乗せする割増金制度などを設ける方向だ。総務省は来年の通常国会への改正案提出を目指し、与党などとの最終調整を進める。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:17 | Comment(4) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2006年11月03日

【マスコミ】テレビ朝日、外交官「ゼイタク生活」番組で事実と異なる放送 謝罪文は外務省ホームページに掲載

外交官「ゼイタク生活」番組で謝罪 テレ朝(J-cast)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
外務省は2006年10月27日、テレビ朝日で14日放送された番組「ドスペ(小倉智昭の国民は怒っているぞ!3 年金が消えていた!真相スペシャル)」について、内容に誤りや正確さを欠く表現があったとして、テレ朝から謝罪があったと発表した。同省では、テレ朝の謝罪文をホームページに掲載している。その文書の中でテレ朝は「私どもは、今回のことを真摯に反省し、今後とも視聴者に有益で、正確な番組作りをすべく、努力していく所存でございます」と述べている。
〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2006年10月31日

【マスコミ】 毎日記者 「天皇と皇后が佐賀に来ることの意味って何ですか」…佐賀県知事とやり取り

質疑応答:天皇皇后両陛下におかれましては第26回全国豊かな海づくり大会に御臨席、併せて地方事情御視察のため御来県になります(佐賀県こちら知事室です)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
○毎日新聞:今回の行事に、天皇と皇后が佐賀に来ることの意味って何ですか。
○知事:
 この大会には毎回、天皇皇后両陛下にお越しになっていただいておりまして、今回もまた来ていただけるということであります。
○毎日新聞:いやだから、そういった慣例化されているから呼んだということですか。
○知事:
 慣例化されていない特別の行事にお越しいただくことは難しく、またなおかつ、たくさんご公務がおありになりますので、そういう中で、この豊かな海をつくっていくということがこれまで以上に大事になってきていると思っておりまして、ぜひとも国民の象徴である両陛下のご来県をお願いしたということでございます。
○毎日新聞:
 非常にこうなんかいろいろとお金も人もかかりそうなんですけれども、このお二人が佐賀に来るということで。そこまでする価値があるんですかね。
○知事:
 もちろん、私どもとしては価値があると考えております。
 そもそもこの大会自身は、天皇皇后両陛下、天皇陛下が皇太子殿下の時から豊かな海をつくっていくということに対しては大変関心をお持ちで、それでこの大会が始まったということもございます。特にこの大会については、私どもからお願いしたということもございますし、天皇皇后両陛下もぜひ参加したいというお気持ちをもって臨まれるのではないかとご期待申し上げております。
○毎日新聞:
 ちなみに、この行事は天皇と皇后がここに来ることによって幾らだけ予算が余計にかかるんですか。
○知事:
 今回、これだけの額がかかっているということはもちろん、今も予算審議を通じて公表させていただいておりますし、別途公表させていただく、数字をお届けすることはもちろん可能でございます。それはさせていただきます。数字を出すつもりはございません。
○毎日新聞:私が言うのは、天皇皇后二人の関係で幾ら経費が余計にかかっているのかということです。(抜粋)

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ