2007年07月10日

【山口県光市母子惨殺】安田弁護士脅迫の文書、読売新聞東京本社にも

光母子殺害:安田弁護士脅迫の文書が2新聞社に届く(毎日新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 山口県光市の母子殺害事件で被告となった元少年(26)の主任弁護人を務める安田好弘弁護士を脅迫する内容の文書が、朝日新聞東京本社(東京都中央区)と読売新聞東京本社(千代田区)に届いていたことが分かった。朝日新聞の封筒には銃弾のようなものが1発同封されていた。警視庁は脅迫容疑などで捜査している。

 築地署の調べでは、朝日新聞への文書は7日午前に届き、ワープロ打ちで安田弁護士を「抹殺する」などと書かれていた。消印は千葉県内の郵便局で、5日午前に投函(とうかん)されたらしい。5月にも同様の文書が日本弁護士連合会に届いている。読売新聞の封書に銃弾様のものが入っていたかどうかは不明だ。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 02:09 | Comment(4) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2007年07月08日

【光市・母子惨殺】「安田弁護士を抹殺する」 銃弾入り脅迫状、朝日新聞に届く

朝日新聞に母子殺害弁護人脅す文書(TBS)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 山口県光市の母子殺害事件の被告の弁護人を脅迫する文書と銃弾のようなものが、朝日新聞の東京本社に送りつけられていたことがわかりました。

 脅迫文と銃弾のようなものは、7日、東京・中央区にある朝日新聞の東京本社に封書で送りつけられました。

 担当者が内容を確認したところ、山口県光市で主婦と長女が殺害された事件の裁判で、被告である元少年の主任弁護人を務めている安田好弘弁護士を「抹殺する」という文言が書かれていました。今月5日、千葉県内で投函されたものだということです。

 今年5月には、日弁連に元少年の弁護団を脅迫する文書と銃弾のようなものが入った封書が送りつけられていて、警視庁は関連を調べるとともに、差出人の特定を進めています。

〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 22:48 | Comment(8) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2007年06月19日

【論説】 「安倍首相、カメラ見てしゃべるあれ。気色悪いからやめて」「戦後ナントカ脱却なんかどうでもいい」…東京新聞

ここは腰を低くしないと(東京新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 追い風なら勢いに任せてまくしたてるのもいいが、逆風ではひたすら腰を低くするのが肝要なんだと、経験則を語る政治家がかつていた。

 失地回復へ力む安倍首相の言動を見ていてそう思う。

 もっか世間の一大関心事になっている年金の記録漏れ問題。先日の自民党の会合で首相は、時に人さし指を立てて力説した。妙に名調子で。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:12 | Comment(5) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2007年06月11日

【政治】李登輝氏訪日、これまでにない派手な言動 日中両政府を巻き込む騒ぎにならなかったのは影響力低下が背景と朝日新聞

李登輝氏 派手な言動 陰る影響力 中国は抑制的対応(asahi.com)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 台湾の李登輝前総統(84)は9日、11日間の訪日を終えた。過去2回の訪日ではできなかった講演や記者会見を実現し、靖国神社にも参拝するなど、これまでにない派手な言動を見せたが、日中両政府を巻き込む騒ぎにはならなかった。日中関係の改善に加え、李氏の影響力が低下していることも背景にあるようだ。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:58 | Comment(6) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2007年06月08日

【TBS横暴取材】 TBS社長、まるで人ごとのよう…TBS「福澤アナの涙の謝罪、スタッフへの叱咤激励だと思ってる」

TBS「盗聴」「無断ヘリ」 井上社長の「他人事謝罪」(J-cast)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
TBSが、「ハニカミ王子」石川遼選手の独自情報を入手しようと、小型マイクを仕掛けようとしたり、主催の関東ゴルフ協会に無断でヘリコプターを飛ばしたりした問題で、同社の対応に批判が高まっている。井上弘社長の冗談めいた「謝罪」はスポーツ紙から酷評され、「他人事のようだ」という批判も出ている。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:51 | Comment(3) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2007年05月15日

【論説】九条を改定して、戦争ができる国にしてしまって本当にいいのか 東京新聞論説主幹・山田哲夫

【関連】重い歴史的任務負った 論説主幹 山田 哲夫(東京新聞)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
 国民投票法が成立した。改憲を政権の最重要課題とする安倍首相は、そのための必要条件を手にして、七月の参院選は憲法改正を公約に戦うという。憲法問題は、国民一人ひとりが憲法への理解を一段と深め、改憲の是非を見極めていくべき新局面に入った。重い歴史的任務を負ったとの認識をもつべきだろう。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 23:20 | Comment(5) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2007年05月12日

【TBS問題】 “TBS社長、捏造疑惑で参考人招致へ” ついに国会で「強制」解明…郷原氏「国民が関心」

TBS「捏造」疑惑 ついに国会で「強制」解明(J-CASTニュース)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
TBSの情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」の不二家報道に「捏造」が指摘されている問題で、民主党・枝野幸男議員が衆議院決算行政監視委員会で、TBSの井上弘社長と不二家信頼回復対策会議の議長を務めた郷原信郎・桐蔭横浜大学コンプライアンス研究センター長を参考人招致するよう提案した。これで、「捏造疑惑」をめぐって「国会対決」が実現する可能性が浮上してきた。


続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | マスコミニュース

2007年05月08日

【TBS】 ニュース23「憲法特集」 ネット上でブーイング “印象操作”の声も

ニュース23「憲法特集」 ネット上でブーイング(j-cast)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
「筑紫哲也ニュース23」が大型連休中に放送した、憲法に関する特集がネット上で話題になっている。番組中で「改憲派ラッパー集団」と紹介されていた集団がブログ上で「(放送内容が)思った以上に残念な内容」と、番組に対する憤りをあらわにしている。他にも、番組中に登場した「護憲派」の女子大生が、実は重要議案の採決のたびに京都から上京してくる「活動家」であることが指摘されている。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 13:00 | Comment(1) | TrackBack(1) | マスコミニュース

2007年05月06日

【政治】菅総務相「放送局は高給だという批判もある」 放送事業者の電波利用料を値上げする方向で見直す考えを表明

電波利用料値上げ検討 総務相、放送局対象に(共同通信)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
ドイツ訪問中の菅義偉総務相は4日午後(日本時間同日夜)、ウィースバーデンで同行記者団に対し、放送事業者の電波利用料を値上げする方向で見直す考えを表明した。菅氏は「受益者負担の関係から、大幅な見直しを図っていきたい」と強調した。

続きを読む
posted by nandemoarinsu at 00:06 | Comment(1) | TrackBack(1) | マスコミニュース

2007年05月04日

【TBS】井上社長、制作上の安全管理について「不当なバッシング」「野球でもスラインディングで捻挫」

【コラム・変】不当なバッシング!?TBS関連報道(イザ!)

引用ここから〜〜〜〜〜〜〜〜
「野球でスライディングして捻挫(ねんざ)するようなケースもある」

 テレビのバラエティー番組の収録中、出演者が負傷する事故が相次いでいる。「番組作りの安全体制に問題はないのか」という問題提起に対し、TBSの井上弘社長は4月25日の定例会見で一連の報道を「不当なバッシング」と断じ、事故についてそう述べた。



続きを読む
posted by nandemoarinsu at 07:44 | Comment(7) | TrackBack(0) | マスコミニュース


全ランキングはこちら



SEO対策:ニュースSEO対策:東亜SEO対策:海外SEO対策:政治SEO対策:マスコミ